近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
私たちは一日にどれくらいポータブル端末に触れているだろう。そこでは視覚以上に触覚が重要な役割を果たしている。いまや全く新しい感性が生まれていると言ってもいい。気鋭のメディア・記号学者が、デジタル化時代のこのリアリティを鮮やかに描出。
目次
デジタル記号論 目次

序章 デジタル時代の技術化されたイマジネーション

 第Ⅰ部 記号とメディアの現代的な関係性を考える
 
第1章 バックミラーのなかのメディア文化
    ―テクノロジーの隠喩的理解をとらえなおす
 第一節 バックミラー越しにみえる「今」
 第二節 メディアテクノロジーの隠喩的理解・―フータモの「トポス」概念
 第三節 メディアテクノロジーの隠喩的理解・―タークルの「インターフェイス・バリュー」
 第四節 メディアテクノロジーの隠喩的理解・―ユールの「カジュアル革命」
 ●結びにかえて
 
第2章 メディアテクノロジーが陶冶する想像力の現在
    ―「予めの論理」と「象徴の貧困」
 第一節 感覚器官とメディアテクノロジーのリコネクト
 第二節 記号論批判―そのプログラムの超時代性の問題
 第三節 記号の作用/メディアの作用
 第四節 記号的な想像力を陶治するメディアテクノロジー
 第五節 「予期」のためのテクノロジー
 ●結びにかえて

第3章 メディアの媒介性と、その透明性を考える
    ―「テクノ画像」概念を再考する
 第一節 写真の透明性がもたらしたもの
 第二節 “無媒介性の錯視・を生成するデジタルテクノロジー
 第三節 錯覚に紐づけられた触覚
 ●結びにかえて

第4章 私たちはどのように写真をまなざすのか
    ―言語との差異を中心に
 第一節 写真は「新たな言語」か?
 第二節 写真による覇権的なコードの交代
 第三節 言語と映像
 第四節 写真の走査プロセスをめぐって―“言語的視覚・vs“映像的視覚・
 第五節 身体と装置との接合
 第六節 写真と遠近法
 第七節 〈人間の眼〉と〈機械の眼〉の葛藤
 ●結びにかえて
 
 第Ⅱ部 視覚と触覚の現代的な関係性を考える

第5章 タッチパネル考―画面との接触が求められる現代
 第一節 「眼の快楽」と「手の使用」をつなぐもの
 第二節 映像世界を手許に引き寄せることの意味
 第三節 「簡易化」がもたらす触覚の変容
 第四節 タッチパネルをつうじた映像世界のコントロール
 第五節 ポスト写真時代における触覚的リアリティのゆくえ
 ●結びにかえて―デジタル時代のリアリティ

第6章 「接続される私」と「表象される私」
    ―記号論/メディア論の間隙で考えるゲーム
 第一節 二つの「延長」概念、および二つの二重分節論的モデル
 第二節 コントローラによって「接続される私」
 第三節 視聴覚記号によって「表象される私」
 第四節 二つの「私」の等価性、およびインタラクティヴィティ
 ●結びにかえて

第7章 スポーツゲームの組成
    ―それは現実の何を模倣して成立するのか
 第一節 二つの「私」の等価性と、その非対称性
 第二節 インターフェイスの記号性
 第三節 スポーツゲームを形成する三つのシミュレーション
 第四節 ルール/動作のシミュレーションを補助する視覚的レトリック
 第五節 ゲームの勝者/受益者とは誰か
 第六節 スポーツゲームにおける主体の分裂的構造
 第七節 「一人称の死」のシミュレーション
 第八節 現実とゲームの相互形成性
 第九節 記号的想像力と媒介テクノロジーの間隙で
 ●結びにかえて

 第Ⅲ部 空間と身体の現代的な関係性を考える

第8章 ポケモンGOでゲーム化する世界
    ―画面の内外をめぐる軋轢を起点として
 第一節 ポータブルデバイスが牽引する「予期」と「移動」
 第二節 ゲームにおける「意味論的次元」と「統語論的次元」
 第三節 ポケモンGOにおける統語論的関係の優位性
 第四節 ポケモンGOでゲーム化する世界
 ●結びにかえて―ポケストップに嵌め込まれた写真の意味

第9章 拡大される細部
    ―マイケル・ウルフとダグ・リカードの写真集を比較する
 第一節 Googleストリートビューにおける都市空間のイメージ喚起性
 第二節 Googleストリートビューにおける時空間の編成
 第三節 プンクトゥム―写真のなかの言語化不可能な細部
 第四節 Googleストリートビューにおける「細部」の事後的発見
 ●結びにかえて

第10章 テクノロジーによる「行為」のシミュレーション
    ―トリップアドバイザーを題材に
 第一節 トリップアドバイザーにおける写真データのフロー
 第二節 記録と予期の間隙で
 第三節 行為や体験をシミュレートするテクノロジー
 ●結びにかえて―「シミュレーション」概念から再考するバックミラー

終章

引用・参考文献
事項索引
人名索引                         装幀―荒川伸生
著者略歴
松本 健太郎(マツモト ケンタロウ)
二松学舎大学准教授

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

新曜社の既刊から
平木典子/編集 藤田博康/編集
飯長喜一郎/著・編集 園田雅代/著・編集
本日のピックアップ
マイナビ出版:ポケットマニュアル編集部 
秀和システム:羽石相 
日本法令:税理士法人タクトコンサルティング 
経済産業調査会:河野英仁 
北樹出版:原信夫 井上美鈴 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。