近刊検索 デルタ

9月17日発売予定

新曜社

質的研究法マッピング

特徴をつかみ、活用するために
ワードマップ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
質的研究では様々な研究法が登場しているが、どのような異同や関連性があるのだろうか? 本書は、質的研究全体を俯瞰し最適な研究法を選ぶための地図。主要な研究法や概念を独自の観点から整理し、それぞれの第一人者が解説したこれまでにない一冊。
著者略歴
サトウ タツヤ(サトウ タツヤ)
立命館大学総合心理学部総合心理学科教授

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

新曜社の既刊から
ジャン=ノエル・ミサ/編集 パスカル・ヌーヴェル/編集 橋本一径/編集・翻訳
榊原賢二郎/著・編集
品田悦一/著 齋藤希史/著
服部徹也/著
本日のピックアップ
金子書房:ダッレ・グラーヴェ 吉内一浩 山内敏正 サルティラーナ エル・ゴッチ ほか
丸善出版:日本健康心理学会 
経済産業調査会:井手久美子 
幸書房:小巻利章 白兼孝雄 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。