近刊検索 デルタ

2022年10月28日発売

新曜社

出版社名ヨミ:シンヨウシャ

コンテンツのメディア論

コンテンツの循環とそこから派生するコミュニケーション
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
ロラン・バルトは「作品からテクストへ」といったが、今や「テクストからコンテンツへ」といえよう。コンテナ(容れ物)と対で考えられてきたコンテンツは、デジタル革命によりコンテナから離れて情報空間に浮遊する。その実態をメディア論的に解明する。

*コンテンツと呼び変えることで何がどう変わるのかを、スマホ、SNS、ゲームなどとの関わりで具体的に説く。

*サブスクリプション・サービスにより、モノを持つという所有権でなく、データにアクセスする権利が重要になったことなどを取り上げる。
著者略歴
松本 健太郎(マツモト ケンタロウ matsumoto kentarou)
二松学舎大学文学部教授
塙 幸枝(バン ユキエ ban yukie)
成城大学文芸学部専任講師
タイトルヨミ
カナ:コンテンツノメディアロン
ローマ字:kontentsunomediaron

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
緑の書 リビアのカダフィ大佐の理論
2011年10月20日、カダフィ大佐は殺された

-- 広告 -- AD --

新曜社の既刊から
D・H・マクバーニー/著 金坂弥起/監訳 有吉美恵/訳 石田哲也/訳 小田友里恵/訳 ほか
もうすぐ発売(1週間以内)
東京化学同人:D.P.Kroese 金森敬文 
講談社:鈴木ゴータ 
小学館:堂場瞬一 
講談社:西條奈加 
以文社:デヴィッド・グレーバー 藤倉達郎 
原書房:高尾栄司 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。