近刊検索 デルタ

2019年7月31日発売

実務教育出版

ロイヒトトゥルム1917で楽しむバレットジャーナル

今すぐ役に立つ実践アイデア189
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
バレットジャーナル唯一の公式ノートである
「ロイヒトトゥルム1917」を使って、
バレットジャーナルの実践的な使用法を大公開!

前作『ロイヒトトゥルム1917ではじめる箇条書き手帳術』からパワーアップ!
世界一詳細でわかりやすい使いはじめ解説&豊富な使用事例が満載♪

今作は、バレットジャーナル診断チャートつき
実用重視派? デコる派?
バレットジャーナルのタイプ別デザインフォーマットを提案!
189もの豊富な使用アイディアで自分に合った使い方がきっと見つかる!

さらに、バレットジャーナルをはじめる前の「ビフォー」と使ったあとの「アフター」解説でユーザーの進化がはっきりわかる!

バレットジャーナルとは…
アメリカのシステムデザイナーライダー・キャロル氏が開発した、日々を楽しく管理する方法。 日々のすべきこと、したいことを お気に入りのノートに箇条書きにして、TODOリストとして管理し、ログを残していく仕組みのこと。紙とぺンがあればすぐに始められることから世界中でブームを巻き起こしている。

ロイヒトトゥルムとは…
バレットジャーナルの創始者ライダー・ キャロル氏がバレットジャーナル公式手帳に指定したドイツ生まれのノート手帳。 高級感とポップさが融合した独特の佇まいと豊富なカラーバリエーション、インクが裏抜けせず、すべてのページにノンブルがふってあるなど使いやすさに定評があり、固定ファンが多い。全世界で数百万冊が刊行されている。
目次
Chapter01 灯台のようなノートの世界
Chapter02 バレットジャーナルを自分流に楽しむ方法
Chapter03 ロイヒトトゥルム1917×バレットジャーナル徹底ビジュアルガイド
著者略歴
平和堂(ヘイワドウ)
平和堂(へいわどう)/ ロイヒトトゥルム1917の日本唯一の販売代理店。1948年創業以来、名刺・はがき・婚礼用印刷物・カード・封筒などの企画開発、デザインから製造販売まで一貫して行い、「平和名刺」のブランドで広く知られる紙製品の製造販売会社でもある。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

本日のピックアップ
金子書房:ダッレ・グラーヴェ 吉内一浩 山内敏正 サルティラーナ エル・ゴッチ ほか
北大路書房:道野真弘 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。