近刊検索 デルタ

10月19日発売予定

西東社

新版 ナイチンゲールの『看護覚え書』 イラスト・図解でよくわかる!

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
コロナ禍にあってこそ、
ナイチンゲールの名著、看護のバイブル『看護覚え書』から学ぼう!

●何が看護であるか、ナイチンゲールの『看護覚え書』(1860年刊)をイラスト・図・表でわかりやすく解説したロングセラー。
●本書はコロナ禍にあってさらに需要を増し、現代の看護に合わせた新版として、待望の完全リニューアル。
●現役の看護師や介護士はもとより、学生や現在復帰をめざしている元職の人たちにとって「看護の入り口」として読み継がれている名著。
著者略歴
金井一薫(カナイヒトエ kanaihitoe)
ナイチンゲール看護研究所・所長。 1969年、東京大学医学部附属看護学校卒業。 1976年、慶應義塾大学文学部卒業。 1994年、日本社会事業大学大学院博士前期課程修了。 2004年、博士号取得(社会福祉学)。日本社会事業大学助教授、教授、さらに東京有明医療大学教授を経て現職。
タイトルヨミ
カナ:シンパンナイチンゲールノカンゴオボエガキショイラストズカイデヨクワカル
ローマ字:shinpannaichingeerunokangooboegakishoirasutozukaideyokuwakaru

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
中央公論新社:中村圭志 
アリス館:やまぐちりりこ 土屋富士夫 
ニュートンプレス:マイケル・シュレージ 椿美智子 杉山千枝 山上裕子 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。