近刊検索 デルタ

2019年7月24日発売

青土社

「ほころび」の精神病理学

現代社会のこころのゆくえ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
現代社会の「ほころび」30年史。精神医学の裁縫道具箱。
ユーウツ、心の闇、リスカ、メンタル、自閉、ひきこもり、アスペ、コミュ障、多動……。さまざまな言葉によって時評されてきた、現代社会を生きる人びとの「こころ」。この30年間、精神科医療はどのように変化し、精神科医は心の何を診断してきたのか。わたしたちは、この心の裂け目とどう付き合えばいいのか。「気分」と「症状」のあわいから、現代社会のほころびをするどく描き出す。
著者略歴
鈴木國文(スズキクニフミ suzukikunifumi)
タイトルヨミ
カナ:ホコロビノセイシンビョウリガク
ローマ字:hokorobinoseishinbyourigaku

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

青土社の既刊から
ジル・ルポール/著 鷲谷花/翻訳
A・グッゲンビュール=クレイグ/著
ジェームズ・ウェルカー/編集
本日のピックアップ
秀和システム:小野泰輔 清水隆介 前田周輝 三好淳一 山口将央 
電子出版制作・流通協議会:植村八潮 野口武悟 電子出版制作・流通協議会 
ひつじ書房:村木新次郎 
エスシーシー:境祐司 
SBクリエイティブ:中島輝 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。