近刊検索 デルタ

2019年10月24日発売

青土社

働く人のための感情資本論

パワハラ・メンタルヘルス・ライフハックの社会学
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
治療でも、訴訟でも、自己啓発でもなく。
職場のパワハラ、メンタルケアと産業保健、過労自殺とうつ病、ライフハックの現場、ワーママのため息。感情が管理され、生が査定される時代。私たちは、グッとこらえたこの心の揺らぎと、どう向き合えばいいのか。毎日の仕事は、社会問題とどうつながっているのか。現代に疲弊する、働く人びとのための社会学。
著者略歴
山田陽子(ヤマダヨウコ yamadayouko)
タイトルヨミ
カナ:ハタラクヒトノタメノカンジョウシホンロン
ローマ字:hatarakuhitonotamenokanjoushihonron

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

青土社の既刊から
入江哲朗/著
ジュリアン・バーバー/著 川崎秀高/翻訳 高良富夫/翻訳
大内裕和/著
本日のピックアップ
創元社:橋爪節也 
北大路書房:大串健吾 桑野園子 難波精一郎 小川容子 谷口高士 中島祥好 ほか
技術評論社:岩宮眞一郎 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。