近刊検索 デルタ

2021年3月26日発売

青土社

北極探検隊の謎を追って

人類で初めて気球で北極点を目指した探検隊はなぜ生還できなかったのか
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
人類で初めて気球で北極点を目指した探検隊はなぜ生還できなかったのか
1897年、アンドレー率いる探検隊は気球での北極横断を試みるが、失敗して氷上に不時着。陸地をめざして数百キロの距離を徒歩で移動し、2か月半後、ついに無人島に上陸した。だがその数日後、すべての記録が途絶える。そして33年後に遺体が発見された。彼らはなぜ、氷上で2か月半も生き延びたのに陸地にたどり着いたとたん死んでしまったのか? いまも答えの出ていないこの謎に、ひとりの女性が挑んだ。実際に現地を旅し、医師としての知識も駆使し、これまで見過ごされていた事実を突き止め、到達した新たなストーリーとは。15年以上にわたる調査研究の成果を豊富な図版とともにまとめた一冊。
著者略歴
ベア・ウースマ(ベアウースマ beauusuma)
ヘレンハルメ美穂(ヘレンハルメミホ herenharumemiho)
タイトルヨミ
カナ:ホッキョクタンケンタイノナゾヲオッテ
ローマ字:hokkyokutankentainonazoootte

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

青土社の既刊から
八木健治/著
ウェンディ・ウィリアムズ/著 的場知之/翻訳
ベア・ウースマ/著 ヘレンハルメ美穂/翻訳
タニヤ・タラガ/著 村上佳代/翻訳
ロッセル・ホープ・ロビンズ/著 松田和也/翻訳
もうすぐ発売(1週間以内)
産業編集センター:小林みちたか 
美術出版社:藤井フミヤ 
日経BP 日本経済新聞出版本部:湯進 
KADOKAWA:須垣りつ 庭春樹 
エール出版社:鳩山文雄 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。