近刊検索 デルタ

2021年4月13日発売

青土社

唯識・華厳・空海・西田

東洋哲学の精華を読み解く
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
インド、中国そして日本。古代から近代へと、東洋思想の核心を求めて
この世界は、実体的存在などなく、あらゆるものが互いに関係し合って存在している。ではそこで自己とはいかなる存在で、どのようにあるべきなのか。唯識の事的世界観から華厳の事事無礙法界へ、さらに空海の人人無礙の曼荼羅、そして西田の「個物の哲学」へ。東洋の大地にそびえたつ哲学の連峰を縦横に踏破し、その叡智の真髄を未来に向けて照らし出す壮大な書。
著者略歴
竹村牧男(タケムラマキオ takemuramakio)
タイトルヨミ
カナ:ユイシキカゴンクウカイニシダ
ローマ字:yuishikikagonkuukainishida

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

青土社の既刊から
八木健治/著
ベア・ウースマ/著 ヘレンハルメ美穂/翻訳
ウェンディ・ウィリアムズ/著 的場知之/翻訳
タニヤ・タラガ/著 村上佳代/翻訳
ロッセル・ホープ・ロビンズ/著 松田和也/翻訳
小泉保/著
もうすぐ発売(1週間以内)
美術出版社:藤井フミヤ 
日経BP 日本経済新聞出版本部:湯進 
実業之日本社:堂場瞬一 
星海社:小川隆行 一瀬恵菜 鴨井喜徳 久保木正則 後藤豊 所誠 ほか
エール出版社:鳩山文雄 
中央公論新社:原田泰 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。