近刊検索 デルタ

2020年2月4日発売

晶文社

人生、オチがよければすべてよし!

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「下から目線」で仕事も人生もうまくいく!
サラリーマンから転身した異色の噺家・立川談慶が
日々、地べたを這いずり回りながら頑張っているみなさんへ送るエール

「与太郎スタイル」で行こう!、 会社を楽しく「私物化」しちゃえ……など、
落語家ならではの視点で縮んだ心をほぐす人生論・仕事論エッセイ。
日頃、近道ばかり探していませんか?最短距離より回り道。
長い人生、肩の力を抜いてじっくりいきましょう。
☆釈徹宗先生との特別対談、落語は人生の「集合知」も収録!

【目次】
はじめに 「下から目線」は面白い

壱 八つぁんの巻
「めんどくさい上司」になろうよ/ 「サドにはマゾ」の心構えで/「無理難題」にはリターンエースを
落語は究極の「ロングセラー」/ 「愛のあるクレーム」が欲しい/ 名人も「見習い」から始めます
「結果」は神様の領域なのだ/ 「必死になるコツ」、指南します/ 釣果は「引いて」待ちましょう/ 「自己チェック」をクセにしよう
いつも心に「マネージャー」を!/ 「分け合えば余る」が未来主義

弐 熊さんの巻
真田昌幸の「命がけのゴマすり」/ 「丁寧なお言葉」が身を守る/「こじつけ力」で会話のラリー!
「筋肉」は人をヒーローに変える/ 「定年制」、やめてみませんか/ 「楽しいこと」を仕事にしちゃえ
あなたの「物語」、売れますか/ あなたの「居場所」になりたいな/ ジェラシーは飛躍の起爆剤だ
「与太郎スタイル」で行こう!/ 勝負は「オチ」で決まります/ 落語も仕事も「翻訳力」だ!

参 与太郎の巻
「たとえ上手」は愛される/ 会社を楽しく「私物化」しちゃえ/「怒り爆発寸前」がチャンスです
発見!人生は「学校」だ!/その欠点、「技術」で消しちゃえ/ 努力は「成功への導火線」だ!
「積の法則」で逆転できますよ/ 「他者目線」こそお大事に/ 「相対化」で心のダイエット
ものの値段は「プライド料」だ!/「ギャップ萌え」に勝機あり/ 「リカバリーショット」を決めろ

四 ご隠居さんの巻
これからは「非効率思考」でね/ アドリブ力は「お客様重視」/戦略的「分相応」のススメ
「粋」は痩せ我慢から/ 人生は「リーグ戦」なのだ!/ 「期待しない生き方」がいい
「西洋的価値観」を休もうよ/ 毎日が「アップデート」!/「偏見」なんか捨てようよ
「ハートクラッシャー」との戦い方 /「見切り発車」で行こう!/ 「金持ち」より「デリカシー持ち」

特別対談 落語は人生の「集合知」―釈徹宗×立川談慶
修業とは自分が相対化される行為/ 自分の小ささを知って謙虚になる
人の枠組みを揺さぶる仕事/ オチがよければすべてよしの「オチ」とは?
物語を脱臼させるのが芸能/ ニッチで生きていけるのが豊かな社会
下から目線で世界は変わる/ 最短距離より回り道/ 物語は人生を変える
みんな落語を聴きましょう
目次
はじめに 「下から目線」は面白い

壱 八つぁんの巻
「めんどくさい上司」になろうよ/ 「サドにはマゾ」の心構えで
「無理難題」にはリターンエースを/ 落語は究極の「ロングセラー」
「愛のあるクレーム」が欲しい/ 名人も「見習い」から始めます
「結果」は神様の領域なのだ/ 「必死になるコツ」、指南します
釣果は「引いて」待ちましょう/ 「自己チェック」をクセにしよう
いつも心に「マネージャー」を!/ 「分け合えば余る」が未来主義

弐 熊さんの巻
真田昌幸の「命がけのゴマすり」/ 「丁寧なお言葉」が身を守る
「こじつけ力」で会話のラリー!/ 「筋肉」は人をヒーローに変える
「定年制」、やめてみませんか/ 「楽しいこと」を仕事にしちゃえ
あなたの「物語」、売れますか/ あなたの「居場所」になりたいな
ジェラシーは飛躍の起爆剤だ/ 「与太郎スタイル」で行こう!
勝負は「オチ」で決まります/ 落語も仕事も「翻訳力」だ!

参 与太郎の巻
「たとえ上手」は愛される/ 会社を楽しく「私物化」しちゃえ
「怒り爆発寸前」がチャンスです/ 発見!人生は「学校」だ!
その欠点、「技術」で消しちゃえ/ 努力は「成功への導火線」だ!
「積の法則」で逆転できますよ/ 「他者目線」こそお大事に
「相対化」で心のダイエット/ ものの値段は「プライド料」だ!
「ギャップ萌え」に勝機あり/ 「リカバリーショット」を決めろ

四 ご隠居さんの巻
これからは「非効率思考」でね/ アドリブ力は「お客様重視」
戦略的「分相応」のススメ/ 「粋」は痩せ我慢から
人生は「リーグ戦」なのだ!/ 「期待しない生き方」がいい
「西洋的価値観」を休もうよ/ 毎日が「アップデート」!
「偏見」なんか捨てようよ/ 「ハートクラッシャー」との戦い方
「見切り発車」で行こう!/ 「金持ち」より「デリカシー持ち」

特別対談 落語は人生の「集合知」―釈徹宗×立川談慶
修業とは自分が相対化される行為/ 自分の小ささを知って謙虚になる
人の枠組みを揺さぶる仕事/ オチがよければすべてよしの「オチ」とは?
物語を脱臼させるのが芸能/ ニッチで生きていけるのが豊かな社会
下から目線で世界は変わる/ 最短距離より回り道/ 物語は人生を変える
みんな落語を聴きましょう
著者略歴
立川談慶(タテカワダンケイ tatekawadankei)
落語家。1965年生まれ、長野県上田市出身。慶應義塾大学経済学部卒業後、株式会社ワコール入社。1991年、一念発起して立川談志18番目の弟子に。前座名は立川ワコール。2000年二つ目昇進。立川談慶となる。2005年真打昇進。特技はボディビルでベンチプレス120kgを楽々とこなす。主な著書に『大事なことはすべて立川談志に教わった』(KKベストセラーズ)、『なぜ与太郎は頭のいい人よりうまくいくのか』(日本実業出版社)、『落語家直伝 うまい!授業のつくりかた』、『談志語辞典』(共に誠文堂新光社)、『ビジネスエリートがなぜか身につけている教養としての落語』(サンマーク出版)などがある。
タイトルヨミ
カナ:ジンセイオチガヨケレバスベテヨシ
ローマ字:jinseiochigayokerebasubeteyoshi

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

晶文社の既刊から
晶文社学校案内編集部/編集
佐藤友亮/著
じろまるいずみ/著
本日のピックアップ
誠文堂新光社:カトリーネ・クリンケン リーネ・ファルク くらもとさちこ 
ミネルヴァ書房:垂見直樹 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。