近刊検索 デルタ

2021年8月25日発売

SBクリエイティブ

経済ってなんだ?

世界一たのしい経済の教科書
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
円高・円安? インフレ・デフレ? 金利? 仮想通貨?などなど、どの言葉も耳にしたことはあるけど、それが何かをちゃんと説明するのは難しい……。
本書は、そんな経済のキホンが、ズバリ!小学生にも理解できるほどわかりやすく解説された画期的な入門書です。
大人なのに、実は経済のことチンプンカンプン……と劣等感を抱いている方。
テレビの経済ニュースがもう少し理解できたら……と考えている方。
わが子に経済について教えられるようになれたら……と考えている方。
そんな方は、ぜひ本書をお手に取ってご覧ください。本書は、涙あり笑いありの対話形式の物語となっており、ストーリーを楽しみながら、自然と経済の知識が身につく仕組みとなっています。
物語を少しご紹介しますと……。本書の主人公である小学3年生の『領太』は、ある日、亡きおじいちゃんと再会します。
大学で経済学を教えていた領太のおじいちゃんは、領太が幼い頃、あることを機に命を落としてしまうのですが、孫の領太を心から愛していたおじいちゃんは、全力を振り絞って現世に姿を現します。
そして、かわいい孫の領太に、経済の知識を優しく注ぎ込むのです。
月日と共に、二人の関係には固い絆が結ばれるものの、いつまでもその関係が続くことは許されず……。ラスト10ページは、涙なしでは読めないヒューマンドラマと言っても過言ではないでしょう。
「勉強しなきゃ」「覚えなきゃ」「理解しなきゃ」という意気込みや苦労をまったく必要とせず、まるで、「歯がなくても噛めるほど柔らかく煮込んだシチュー」のように、面白おかしく読んでいるうちに自然と経済のキホンをマスターできる新感覚エンターテイメントな経済入門書です。小学生から大人まで、幅広い年齢層の方にお楽しみいただけることでしょう。
目次
序 章 ぼくと経済
第1章 経済ってなんだ?
第2章 円高、円安ってなんだ?
第3章 貿易ってなんだ?
第4章 銀行ってなんだ?
第5章 日銀ってなんだ?
第6章 景気ってなんだ?
第7章 インフレ・デフレってなんだ?
第8章 税金ってなんだ?
第9章 保険ってなんだ?
第10章 年金ってなんだ?
第11章 資産運用ってなんだ?
第12章 仮想通貨ってなんだ?
第13章 環境経済ってなんだ?
著者略歴
山本御稔(ヤマモト ミトシ yamamoto mitoshi)
1961年生まれ。同志社大学卒、シカゴ大学MBA(統計学専攻)、九州大学博士課程満期退学。ペンシルベニア大学ウォートン校年金・キャッシュマネジメントコース修了。信託銀行、外資系保険会社を経て、監査法人にて年金、資産運 用部門のパートナーとして勤務後、2020年1月よりコア・コム研究所代表。著書に『MBA娘殺人事件』(PHP研究所)、『「宝くじは、有楽町チャンスセンター1番窓口で買え!」は本当か?』(SBクリエイティブ)、『プレゼンテーションの技術』(日本経済新聞出版)などがある。
タイトルヨミ
カナ:ケイザイッテナンダ
ローマ字:keizaittenanda

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
プレジデント社:
日本実業出版社:中川右介 
朝日新聞出版:伊坂幸太郎 
講談社:講談社 
早川書房:R・A・ラファティ 牧眞司 伊藤典夫 浅倉久志 
早川書房:アイヴィ・ポコーダ 高山真由美 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。