近刊検索 デルタ

10月28日発売予定

翔泳社

データサイエンスの無駄遣い 日常の些細な出来事を真面目に分析する

AI & TECHNOLOGY
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
技術の無駄遣い!?
日常の些細な出来事を
データサイエンスを駆使して
「まじめに」分析

【本書の概要】
ITmedia NEWS で大人気の連載記事
『データサイエンスな日常』をもとにした書籍です。

「飲み会での孤立」「LINEの既読スルー」「満員電車での立ち振る舞い」。
日常生活で気になるテーマを著者の持つ独特の視点で分析。
本書用の書き下ろし記事を大幅に追加し、
内容はよりシュールでディープに。
各章に詳細な解説とサンプルコードを掲載。
読み物としてもデータ分析の学習本としても楽しめます。

【本書の対象読者】
・データやテクノロジー、デバイスを用いたテック系の読み物に興味のある方
・データ分析、アプリケーション開発に興味のある方

【本書の目次】
Chapter1 LINEの既読スルーにランダムフォレストで立ち向かう
Chapter2 多面的な自分と向き合うためのチャットボット
Chapter3 強制的に感情移入できる電子デバイスを駆使して漫画を作る
Chapter4 プロジェクションマッピングで在宅ワークの孤独に対抗して“バーチャル職場”を作り出す
Chapter5 休日に会社の同僚と遭遇しないための動き方」を物理シミュレーションとゲーマーの英知で解き明かす
Chapter6 飲み会で孤立しないためのセル・オートマトン
Chapter7 飲み会の帰り道での孤立に、ARシミュレーションで立ち向かう
Chapter8 「満員電車で快適に過ごすための動き方」を物理シミュレーションで解き明かす
Chapter9 すべての孤独に悟りとデータサイエンスで立ち向かう

【著者プロフィール】
篠田 裕之(しのだ・ひろゆき)
広告会社で、ビッグデータを活用したメディアソリューション開発を行う。
データ分析やデータビジュアライゼーションに関するセミナー登壇、執筆多数。

目次
Chapter1 LINEの既読スルーにランダムフォレストで立ち向かう
Chapter2 多面的な自分と向き合うためのチャットボット
Chapter3 強制的に感情移入できる電子デバイスを駆使して漫画を作る
Chapter4 プロジェクションマッピングで在宅ワークの孤独に対抗して“バーチャル職場”を作り出す
Chapter5 休日に会社の同僚と遭遇しないための動き方」を物理シミュレーションとゲーマーの英知で解き明かす
Chapter6 飲み会で孤立しないためのセル・オートマトン
Chapter7  飲み会の帰り道での孤立に、ARシミュレーションで立ち向かう
Chapter8 「満員電車で快適に過ごすための動き方」を物理シミュレーションで解き明かす
Chapter9 すべての孤独に悟りとデータサイエンスで立ち向かう

著者略歴
篠田 裕之(シノダ ヒロユキ shinoda hiroyuki)
タイトルヨミ
カナ:データサイエンスノブダヅカイ ニチジョウノササイナデキゴトヲマジメニブンセキスル
ローマ字:deetasaiensunobudazukai nichijounosasainadekigotoomajimenibunsekisuru

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

翔泳社の既刊から
SE編集部/編集 吉永勝啓/写真 香川美穂/写真 酒巻洋子/写真 久保隆史/写真
株式会社翔泳社本田麻湖/著 みんなの暮らし日記ONLINE編集部/編集
二クラス・モーディグ/著 パール・オールストローム/著 前田俊幸/翻訳 小俣剛貴/翻訳 ほか
もうすぐ発売(1週間以内)
共立出版:小泉義晴 千葉雅史 内田ヘルムート貴大 
星海社:Cygames CLAMP 小野ミサオ かめれおん おえかきえんぴつ ほか
プレジデント社:
集英社:深緑野分 
鳥影社:山上一 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。