近刊検索 デルタ

2022年10月5日発売

翔泳社

出版社名ヨミ:ショウエイシャ

イノベーション・アカウンティング 挑戦的プロジェクトのKPIを測定し、新事業に正しく投資するための実践ガイド

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介


従来の「資産」に意味はない。
成長も、期待も、正しく計上せよ。

【内容紹介】
近年の新ビジネスの価値は、従来の会計手法では
正しく測定できません。
無形資産(イノベーション、ビジネスモデル、人材、
社内文化など)に利益の源泉があるためです。

本書では、イノベーションになるか、まだわからない
新事業の価値を正しく測定するための新しい会計手法
「イノベーション・アカウンティング」を解説します。

無形資産を定量化する指標を導入することで、
イノベーションを起こしやすい組織へと
変化することができます。
組織として、適切な意思決定を叶えるための
実践的なガイドブックです。

【本書のポイント】
・イノベーション会計に焦点を当て、詳細に解説した唯一の1冊。
・著者のコンサル経験に基づいた実践的な考え方や判定基準を掲載。
・誤った測定方法のまま、「すぐに利益を生まない」と言う理由で、
 成長途上の新事業を止めてしまう大企業が多いため、解決策となりうる。

【対象読者】
・大企業でイノベーションの推進、管理、実行に携わる役員や管理職、担当者など。
・イノベーションを起こしたい人、イノベーションを管理・推進したい人。経営コンサルタント。
・イノベーションや会計に興味のあるビジネスパーソンや、イノベーションを実践する人。

【海外ビジネス書大賞 受賞!】
Axiom Business Book Awards 2022
ビジネス・インテリジェンス/イノベーション部門
ゴールドメダル

※本書は、
Dan Toma, Esther Gons "Innovation Accounting",
BIS Publishers, 2021
の邦訳です。

【目次】
イントロダクション
第1章 イノベーションの定義
第2章 イノベーションと会計の対立
第3章 イノベーションの定量評価に関する迷信と原則
第4章 戦術的イノベーション会計
第5章 管理的イノベーション会計
第6章 戦略的イノベーション会計
第7章 スタートアップ企業との協業の定量評価
第8章 イノベーション人材の能力の定量評価
第9章 イノベーション文化の定量評価
第10章 CFOと株主のためのイノベーション会計
第11章 明日からはじめよう
目次


イントロダクション
第1章 イノベーションの定義
第2章 イノベーションと会計の対立
第3章 イノベーションの定量評価に関する迷信と原則
第4章 戦術的イノベーション会計
第5章 管理的イノベーション会計
第6章 戦略的イノベーション会計
第7章 スタートアップ企業との協業の定量評価
第8章 イノベーション人材の能力の定量評価
第9章 イノベーション文化の定量評価
第10章 CFOと株主のためのイノベーション会計
第11章 明日からはじめよう
著者略歴
ダン・トマ(ダン トマ dan toma)
エスター・ゴンス(エスター ゴンス esutaa gonsu)
渡邊 哲(ワタナベ サトル watanabe satoru)
安田 剛規(ヤスダ タカキ yasuda takaki)
タイトルヨミ
カナ:イノベーションアカウンティング チョウセンテキプロジェクトノケーピーアイヲソクテイシシンジギョウニタダシクトウシスルタメノジッセンガイド
ローマ字:inobeeshonakauntingu chousentekipurojekutonokeepiiaiosokuteishishinjigyounitadashikutoushisurutamenojissengaido

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
ハイリスク・ノーリターン
公安のスパイ、山口祐二郎とは何者か

-- 広告 -- AD --

翔泳社の既刊から
シン・ウニョン/著 村山哲也/翻訳
香川美穂/写真 久保隆史/写真 酒巻洋子/写真 市川太将/写真 SE編集部/編集
遠山雄二/著 矢口悟志/著 小野友也/著 渡邊誠/著 岩成祐樹/著 久保智夫/著 村上大河/著 ほか
もうすぐ発売(1週間以内)
興陽館:TBSラジオ 鶴間政行 
小学館:堂場瞬一 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。