近刊検索 デルタ

2021年8月3日発売

東信堂

住宅団地 記憶と再生

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
ベルリンでは築100年の団地が世界遺産として輝き、人気の住宅街として今にその景観を伝えている。本書は、戦後建設の高層大団地におけるエコロジカルな都市改造にもふれ、ほかにルール地方の労働者団地、フランクフルトの近代的団地を訪ねた記録である。公団住宅に住む筆者は、併せて都市機構が「団地再生」の名で進めているスクラップ・アンド・ビルド型事業を問い、団地住民の異議申し立てを明かす。
著者略歴
多和田栄治(タワダエイジ tawadaeiji)
タイトルヨミ
カナ:ジュウタクダンチ キオクトサイセイ
ローマ字:juutakudanchi kiokutosaisei

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

多和田栄治 最近の著作
もうすぐ発売(1週間以内)
東京化学同人:稲葉章 
第三書館:高島利行 
講談社:三止十夜 藤実なんな 
KADOKAWA:青田かずみ 椎名咲月 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。