近刊検索 デルタ

2021年7月17日発売

笑がお書房

新装版 生命の自覚 ~よみがえる千島学説~

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
依然としてやまない健康ブームは、裏を返せば現代医学の批判である。2人に1人がガンになる時代だがガンの原因は解明されていない。ウイルスについてもしかりである。
では、私たちができることは何か?それは生命や健康について正しい知恵を持ち、医療について正しい判断を身に着けることしかない。自分の信念で自分の健康を管理する自覚である。本書はそのための提言書である。千島喜久男博士の革新的な生物学理論の千島学説がよみがえり現代医学を根本から揺るがし始めている。
*本書は『生命の自覚~よみがえる千島学説~』(マガジンランド2018年9月刊)を新装復刊したものです。
目次
細胞は新生する
血液の神秘
生命誕生の謎を探る
現代医学は人間を無視
がんは自然治癒力で治る
著者略歴
忰山紀一(カセヤマ キイチ kaseyama kiichi)
タイトルヨミ
カナ:シンソウバンセイメイノジカクヨミガエルチシマガクセツ
ローマ字:shinsoubanseimeinojikakuyomigaeruchishimagakusetsu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
中央公論新社:中村圭志 
アリス館:やまぐちりりこ 土屋富士夫 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。