近刊検索 デルタ

6月28日発売予定

築地書館

エビとカニの博物誌

世界の切手になった甲殻類
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
300枚の切手で旅する、甲殻類の世界。

原始の時代から海に生息し、
生業や食料として人々の暮らしと密接に関わってきたエビやカニなどの甲殻類は、
その身近さから世界中で郵便切手に描かれ親しまれてきた。

その生態や文化との関わりを、60年にわたって海洋生物研究を続ける著者が、
豊富な知識と経験をもとに紹介する。

【見どころ】
・美しく繊細な切手をオールカラーで掲載
・図鑑にはない、著者の豊かな見聞に基づく楽しくわかりやすい解説
・世界で愛される、甲殻類のおいしい話
著者略歴
大森信(オオモリマコト oomorimakoto)
タイトルヨミ
カナ:エビトカニノハクブツシ
ローマ字:ebitokaninohakubutsushi

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

築地書館の既刊から
相良直彦/著
ダニエル・ストーン/著 三木直子/翻訳
大八木和久/著
黒沢令子/著・編集 江田真毅/著・編集
もうすぐ発売(1週間以内)
みらいパブリッシング:北山建穂 
文藝春秋:堂場瞬一 
廣済堂出版:紺野ぶるま 
講談社:はっとりひろき 
幻冬舎:小林由香 
講談社:谷口雅美 あわい 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。