近刊検索 デルタ

2021年7月15日発売

京都大学学術出版会

恋の技術/恋の病の治療/女の化粧法

西洋古典叢書
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
ローマ共和政末期に生まれ、紀元前後にかけて活躍した詩人による三作品。「教訓詩」というジャンルのパロディーとして、彼の「恋愛研究」期に属する作品群である。『恋の技術』は第1・2巻が男性のため、第3巻が女性のために書かれ、後年の流謫を招いた原因の一つとされるもの。『恋の病の治療』は前作への批判に答えた続篇。本邦初訳の『女の化粧法』は試作的な小品で、彼の最初の教訓詩。
目次
恋の技術
 第一巻
 第二巻
 第三巻
恋の病の治療
女の化粧法

解  説
固有名詞索引
著者略歴
オウィディウス(オウィディウス owidiusu)
木村 健治(キムラ ケンジ kimura kenji)
大阪大学名誉教授 1946年 京都府生まれ 1971年 京都大学大学院修士課程修了 1975年 ミシガン大学大学院修士課程修了 1976年 京都大学大学院博士課程単位取得退学 大阪樟蔭女子大学講師、助教授、大阪大学助教授、教授を経て 2010年 大阪大学定年退職 2013―2017年 大阪人間科学大学学長 主な著訳書 『ラテン文学を学ぶ人のために』(共著、世界思想社) 『セネカ悲劇集 2』(共訳、京都大学学術出版会) 『言語文化学概論』(共編著、大阪大学出版会) オウィディウス『悲しみの歌/黒海からの手紙』(京都大学学術出版会) 『批評の現在』(共著、和泉書院) 『ローマ喜劇集 1・3・5』(共訳、京都大学学術出版会) 『キケロー選集 12』(共訳、岩波書店) 『言語文化学への招待』(共編著、大阪大学出版会) 『ギリシア喜劇全集・別巻』(共著、岩波書店)
タイトルヨミ
カナ:コイノギジュツ コイノヤマイノチリョウ オンナノケショウホウ
ローマ字:koinogijutsu koinoyamainochiryou onnanokeshouhou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

京都大学学術出版会の既刊から
オウィディウス/著 木村健治/翻訳
関西哲学会/編集
寺嶋秀明/編集
京都哲學會/編集
チャールズ・H・ラングミューアー/著 ウォリー・ブロッカー/著 宗林由樹/翻訳
もうすぐ発売(1週間以内)
医薬経済社:吉成河法吏 安江博 
学研プラス:戸津井康之 
学研プラス:なんばきび 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。