近刊検索 デルタ

11月8日発売予定

SBクリエイティブ

「節税」の超・裏ワザ

元国税調査官が捨て身の覚悟で教える
SB新書
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
今、YouTubeで個人事業主や経営者を中心に熱い支持を集める
話題の元国税調査官YouTuber「税金坊」初の著書!

「本書でお話しすることは、税務署側としては、あまり世間に知れわたると困る内容かもしれません。
なぜなら、税務署は私たち納税者のことをよく知っていますが、一方の私たち納税者は税務署のことをよく知らないからです。
この情報格差を利用して、税務署は私たち納税者からたくさんの税金を取ろうとします。
私は、この状況をあまりにも不公平だと考えています。
真に国民のためになるには、国税組織を内側から変えようとするのではなく、
外に出て、多くの人に税金や国税組織についての真実を知ってもらうことが必要だと思いました。
それが、私が国税局を退職した理由です。」(本文より)

税務署員として最前線で働いた経験と知恵を活かし、
「こんな方法があったのか!」と、話題沸騰の節税ノウハウを一挙大公開!!
目次
序章 税務調査は「グレーゾーン」が9割 ~元税務署員が明かす、知られざる現場のウラ側~
第1章 最強の節税術は、税務署員を〝知る〟ことから始まる ~納税者は何を見られ、何を狙われているのか?~
第2章 e-Tax、電子帳簿、コロナ持続化給付金──、「新設制度」のグレーゾーンはどこか?
第3章「経費」が落とせるかどうかは「この準備」で決まる ~元税務署員の超・節税術①~
第4章「経費」のストーリーはこうつくれ! ~元税務署員の超・節税術②~
第5章 「副業」で余計な税金を払わないようにするノウハウ ~副業のグレーゾーンを正しく知るべし~
第6章 税務は激変の時代に突入する ~変わりゆく節税ノウハウと税務調査~
著者略歴
根本 和彦(ネモトカズヒコ nemotokazuhiko)
元国税調査官YouTuber。 1976年生まれ。東北大学大学院修了、政策研究大学院大学修了。 在学中、研究者の道から路線を変え、大学院修了後はキャリア官僚として文部科学省入省。数千億円規模の予算獲得、大規模な法改正に担当者として従事。国家の中枢での勤務を経験。文部科学省退職後、民間の勤務を経て、国家公務員として国税局に再就職。公務員生活を一兵卒から再スタート。国民と直に接する最前線の仕事を経験。国税局では、国税調査官として会社の税務調査を行う。税務調査では、主に悪質・困難な納税者を担当し、様々な脱税手法、脱税心理、欲に溺れた人間模様を目の当たりにする。 2016年に国税局を退職。国の中枢での勤務と最前線の税務調査で活躍した経験を生かしてYouTubeチャンネル「元・国税調査官【税金坊】」を開設し、中小企業の経営者や個人事業主向けに税とお金についての情報発信やコンサルティングを行ったりしている。
タイトルヨミ
カナ:セツゼイノチョウウラワザ
ローマ字:setsuzeinochouurawaza

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

SBクリエイティブの既刊から
扇つくも/著 くろでこ/イラスト
白鳥士郎/著 しらび/イラスト
斧名田マニマニ/著 あやみ/イラスト
もうすぐ発売(1週間以内)
中央公論新社:中村圭志 
アリス館:やまぐちりりこ 土屋富士夫 
ニュートンプレス:マイケル・シュレージ 椿美智子 杉山千枝 山上裕子 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。