近刊検索 デルタ

2020年6月12日発売

日科技連出版社

仕事の改善に役立つことばのデータ活用法

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
本書は、いわゆる記号学や言語学の本ではなく、人間の感性や感情や意思や考え方が入っている「ことばのデータ」を、仕事の改善や、組織風土・組織体質の改善、職場の問題解決などに活用するためのものです。
 QC七つ道具の特性要因図や新QC七つ道具をはじめとする、ことばを用いるQC手法の基礎となることばのデータは、従来の改善活動であまり手が付けられていなかったものです。今回、その定義化と整理を行い、本来手法がもっている機能を正しく発揮させることで、仕事の改善に役立てることができます。
目次
第I部 ことばのデータを知る
第1章 ことばの性質
第2章 ことばと思考
第3章 ことばのデータとは

第II部 ことばのデータを使う
第4章 ことばのデータの集め方
第5章 ことばのデータの見える化とまとめ方
第6章 仕事に使いたい時空を超えるPDPC法
第7章 ことばのデータと連関図法
第8章 ことばのデータとマトリックス図法
第9章 ことばのデータの活用事例
第10章 ことばのデータの教育
付録 仕事の改善に役立つことば
著者略歴
QCサークル千葉地区(キューシーサークルチバチク kyuushiisaakuruchibachiku)
山本 泰彦(ヤマモト ヤスヒコ yamamoto yasuhiko)
山本泰彦 1939年 京都府に生まれる。 千葉日産自動車(株)専務、相談役、日産フォークリフト千葉販売(株)代表取締役など数社の代表取締役を歴任。元 QCサークル千葉地区地区長。 現在、QCサークル千葉地区相談役、日科技連N7研究会東京部会所属。
猿渡 直樹(サルワタリ ナオキ saruwatari naoki)
猿渡直樹 1965年 福岡県に生まれる。 新日本製鐵(株)(現 日本製鉄(株))君津製鉄所 ラインオペレータ、生産工程業務、AC&M事務局を歴任。 現在、NSMコイルセンター(株) 安全推進本部 安全推進部長、QCサークル千葉地区顧問。QCサークル上級指導士。
井上 研治(イノウエ ケンジ inoue kenji)
井上研治 1949年 福岡県に生まれる。 新日鐵化学(株)(現 日鉄ケミカル&マテリアル(株)) 君津製造所 生産管理(試験分析)、JK事務局を歴任。山九(株)に転籍後、AC事務局を歴任。元 QCサークル千葉地区幹事長、世話人。 現在、QCサークル千葉地区地区長。QCサークル本部認定指導員、『QCサークル』誌編集委員、QCサークル上級指導士。
浦邉 彰(ウラベ アキラ urabe akira)
浦邉彰 1975年 千葉県に生まれる。 QCサークル千葉地区主催の各種セミナーにおいて、主任講師を歴任。 現在、南総QC同好会所属。
上家 辰徳(ウワヤ タツノリ uwaya tatsunori)
上家辰徳 1975年 千葉県に生まれる。 QCサークル千葉地区主催の各種セミナーにおいて、主任講師を歴任。 現在、南総QC同好会幹事。QCサークル本部認定指導員。
藤岡 秀之(フジオカ ヒデユキ fujioka hideyuki)
藤岡秀之 1955年 山口県に生まれる。 新日本製鐵(株) 君津製鐵所 線材工場 係長などを歴任。 2020年3月、日鉄物流君津(株) 品質管理事務局/QC事務局を退職。 現在、QCサークル千葉地区副世話人。QCサークル上級指導士。
タイトルヨミ
カナ:シゴトノカイゼンニヤクダツコトバノデータカツヨウホウ
ローマ字:shigotonokaizenniyakudatsukotobanodeetakatsuyouhou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

日科技連出版社の既刊から
島田裕次/著・編集 荒木理映/著 池田晋/著 五井孝/著 中野雅史/著 西島新/著 ほか
QCサークル千葉地区/編集 山本泰彦/監修 猿渡直樹/著・編集 井上研治/著 浦邉彰/著 ほか
丸山昇/著 金子雅明/著 飯塚悦功/著
本日のピックアップ
ロギカ書房:伊藤俊一 
大蔵財務協会:小原清志 
東京大学出版会:藤垣裕子 小林傳司 塚原修一 平田光司 中島秀人 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。