近刊検索 デルタ

2019年5月18日発売

日本能率協会マネジメントセンター

マンガでやさしくわかる簿記入門

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
■小さな商店を簿記を学んで株式会社にするまでのストーリーで簿記入門レベルの知識が学べます!
急逝した祖父の商店を継ぐことになったフリーターの宮原信、19歳。帳簿など見たこともなく、お店の経営に四苦八苦。そこに会計知識に強い幼なじみの木塚恵がお店の手伝いに来ることに。連日の恵の指導で会計力ゼロの信が仕訳の仕方から帳簿の付け方、さらには決算書の作り方までを学んでいきます。最後にはお店は会社組織になり、信を密かに恋していた恵もハッピーエンド。
目次
プロローグ 簿記って何?
第1章 簿記の基本とは?
第2章 大事な仕訳のルール
第3章 商品売買は商売の基本
第4章 現金預金と手形・有価証券・固定資産
第5章 さまざまな取引
エピローグ ゴールは決算
著者略歴
前田 信弘(マエダノブヒロ maedanobuhiro)
1級ファイナンシャル・プランニング技能士、CFP。経営コンサルタント。主な著書:『改訂2版マンガでやさしくわかる日商簿記3級』『改訂版マンガでやさしくわかる日商簿記3級』『マンガでやさしくわかる日商簿記2級商業簿記』など簿記・会計に関する著書多数。
菅乃 廣(カンノヒロシ kannohiroshi)
絶牙(ゼッガ zegga)
タイトルヨミ
カナ:マンガデヤサシクワカルボキニュウモン
ローマ字:mangadeyasashikuwakarubokinyuumon

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

本日のピックアップ
経済産業調査会:吉田親司 
中西出版:玉山和夫 
日本能率協会マネジメントセンター:長瀨佑志 斉藤雄祐 
労働教育センター:労働問題研究会 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。