近刊検索 デルタ

2021年12月7日発売

ぱる出版

ロジカルティーチング ガツガツしていない若手社員を伸ばす技術

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
ウチの会社はイイ人ばかり。給料も悪くない。それなりに安定もしている。それなのに、今月もまた若手社員が辞めてしまった――。
どうすれば飄々とした「イマドキの若者」のやる気を引き出し、活かすことができるのか?
マネージャー、人事、指導担当者に向けた、Z世代・ミレニアル世代のトリセツ。
目次
○第1章 若者を育てることになったらはじめに認識しておきたい基本スタンス

○第2章 「イマドキの若者」の仕事観を知る

○第3章 育成に役立つヒトの心理メカニズム

○第4章 ジェネレーションギャップを超えて信頼関係をつくるには?

○第5章 自分のさじ加減に頼らない相手の能力に合わせた業務の任せ方

○第6章 「イマイチ伝わらない」から脱却する教え方・褒め方

○第7章 振り返りを意味のある時間にするための手法

○第8章「感情的なシコリを残すだけ」にならない意味のある叱り方
著者略歴
阿部淳一郎(アベジュンイチロウ abejunichirou)
株式会社ラーニングエンタテイメント代表取締役/保健学修士。 若手の採用・育成・定着に強い人材開発コンサルタント。 早稲田大学教育学部卒。筑波大学大学院(行動科学/ストレスマネジメント領域)修了。 大手社会人教育企業などに勤務後、2004 年起業。以後、一貫して「意識が高いわけではない若手をメンタル不調にさせず、無駄な早期離職を減らし、どう活躍してもらうか」をコンセプトに、心理学を土台に置いた手法にて、大手企業~中小企業・行政・中小企業支援団体等にて、採用・育成・定着・就職支援等に携わる。登壇実績 2000 本以上。30 社以上の企業にてコンサルティング実績。起業時から多くの大学にて学生の就職支援にも携わり「若者が会社では絶対に言わない仕事に対する本音」にも精通。一般社団法人日本ハラスメントリスク管理協会の参事も務め、パワハラ予防にも精通。 『これからの教え方の教科書(明日香出版社)』など著書 5 冊。マイナビニュースや月刊人事マネジメントでの連載、日本経済新聞、読売新聞などメディア登場も多数。東洋学園大学兼任講師(キャリア形成論担当)。
タイトルヨミ
カナ:ロジカルティーチングガツガツシテイナイワカテシャインヲノバスギジュツ
ローマ字:rojikarutiichingugatsugatsushiteinaiwakateshainonobasugijutsu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。