近刊検索 デルタ

2020年3月5日発売

文眞堂

アウンサンスーチー政権下のミャンマー経済

最後のフロンティアの成長戦略
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
2016年、アウサンスーチー政権の誕生で世界の注目を集めたミャンマー。現在、民主化のユーフォリアは終わり、経済は踊り場を迎えている。経済活性化のための取り組みは何か。本書はこれまでの経済政策を検証し、ミャンマー経済が再び成長を加速するには、インフラ整備や人材育成、法制度の確立など「第二段階の改革」が必要と提言する。
目次
はしがき
第1章ミャンマーの対外貿易の課題―貿易拡大のチャンスをつかめるか―
第2章ミャンマーの投資環境動向と展望―ラスト・フロンティアからの飛躍シナリオ―
第3章タイ・ベトナム企業対ミャンマー投資を拡大―新興国企業の参入で市場争奪戦が激化―
第4章ミャンマーとインド,中国との連結性,貿易•投資―ミャンマーの戦略的価値―
第5章 ミャンマーの陸路インフラおよび隣国3カ国との連結性の現状
第6章拡大するミャンマーの衣類輸出とLDC(途上国)卒業に向けての課題
第7章産業人材育成の現状と課題
第8章民政移管後のミャンマー経済―踊り場からの脱却へ向けて―
著者略歴
工藤 年博(クドウ トシヒロ kudou toshihiro)
大木 博巳(オオキ ヒロミ ooki hiromi)
国際貿易投資研究所(コクサイボウエキトウシケンキュウショ kokusaibouekitoushikenkyuusho)
タイトルヨミ
カナ:アウンサンスーチーセイケンカノミャンマーケイザイ
ローマ字:aunsansuuchiiseikenkanomyanmaakeizai

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

文眞堂の既刊から
石田正美/著・編集 梅﨑創/著・編集
上林憲雄/著・編集 庭本佳子/著・編集
竹林浩志/編集 廣瀬幹好/著・編集
山本昌弘/著
本日のピックアップ
北大路書房:民秋言 安藤和彦 米谷光弘 上月素子 大森弘子 
ミネルヴァ書房:大豆生田啓友 三谷大紀 
ミネルヴァ書房:ミネルヴァ書房編集部 
北大路書房:民秋言 安藤和彦 米谷光弘 中西利恵 大森弘子 長谷雄一 ほか
コロナ社:野村卓史 長谷部寛 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。