近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
密教美術をテーマとした論文集。36号の執筆者は森井友之・關信子・植村拓哉・中西麻一子・木村美保。
目次
観心寺仏眼仏母如来像・弥勒如来像と宗叡(森井友之)/迎接阿弥陀三尊像の図像について―跪く脇侍の姿勢を中心に―(關 信子)/法然本地身としての勢至菩薩像について(植村拓哉)/カナガナハッリ大塔に描かれる雪山地方への伝道伝説について(中西麻一子)/『悲出現と称する修習念誦次第儀軌』(Karu?odaya-n?ma-bh?van?-japa-vidhi)の観想マンダラについて(木村美保)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。