近刊検索 デルタ

2022年10月7日発売

株式会社 福音館書店

出版社名ヨミ:フクインカンショテン

ぶるばびぶーん くるまのえほん

くるまのえほん
幼児絵本シリーズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
あかいくるまがすすみます。どこにすすむかわかりませんが、ぶるん ぶるん ぶるばびぶーんとすすみます。とちゅう、ぷるぱぴぷーんとすすんだり、おやまをぶるばびぶーんしたりして、あかいくるまはすすみます。さて、あかいくるまはどこにぶるばびぶーんするのでしょう。おはなしとかたちを楽しんで、さらには思わず「ぶるばびぶーん」と口に出してしまう、そんな絵本ができました。
著者略歴
ささきしゅん(ササキシュン sasakishun)
ささきしゅん グラフィックデザイナー。多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。アドブレーン、グリッツデザインを経て、AYOND(アヨンド)を設立。2020年JAGDA新人賞受賞。これまでに、詩人・最果タヒの『夜空はいつでも最高密度の青色だ』等の著書や詩の展示構成、2019年展覧会「デザインの(居)場所」(東京国立近代美術館)、2021年展覧会「200年をたがやす」(秋田市文化創造館)、2021年「NHK紅白歌合戦」番組ロゴなどのデザイン・アートディレクションを担当。ayond.jp
タイトルヨミ
カナ:ブルバビブーン
ローマ字:burubabibuun

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)
東京化学同人:D.P.Kroese 金森敬文 
論創社:岡崎広樹 
以文社:デヴィッド・グレーバー 藤倉達郎 
原書房:高尾栄司 
palmbooks:赤染晶子 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。