近刊検索 デルタ

2021年9月16日発売

復刊ドットコム

地上最強の男 竜 [初出完全版]

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
バイオレンス! スピリチュアル!! そして、アーティスティック!!
漫画史上のあらゆる常識をくつがえした鬼才・風忍(かぜしのぶ)の伝説的傑作が、初の[連載初出版]でよみがえる!

幻の“絵コンテ”、全扉絵、全次回予告、新規インタビューなどを収録予定!

◆永井豪、石川賢に続く“ダイナミックプロ・第3の男”として、熱烈なファンの多い風忍。
ダイナミックプロに所属し、1971年に漫画家デビュー。永井豪のアシスタント兼ギャグマンガ家として活動してきた同氏の作風は、1970年代半ばに、突如、シリアスでスピリチュアルな路線に変貌。その大きな転機となったのが、初の長編連載作である本作=『地上最強の男 竜』です。

◆主人公は、「どんなやつがきても0.2秒であの世へ送ることができる」という、地上最強の空手家・雷音竜(らいおん リュウ)。彼の敵は、棘だらけの鉄仮面をかぶせて竜の悪魔的な力を封じた、かつての師にして羅城門空手の使い手・道教。
神のお告げを受けた道教は、竜に婚約者を殺された二階堂邦子を鍛え上げ、師弟タッグで竜を強襲。激戦の末、いったんは敗走した道教だが、突如出現した巨大な塔(念力増幅コントロール装置)の力で、救世主イエス・キリストを復活させる。キリストは、宮本武蔵とブルース・リーを復活させて、竜に挑む。全世界の存亡をかけた壮絶な戦いの結末は…!?

◆これまで三度単行本化されましたが、全扉絵や、各回の最終ページに入っていた次回予告、連載第1回のカラーページ(15ページ)の初再現を含めて、初出時のスタイルで出版されるのは今回が初。
さらに! 企画時に風忍によって描かれた本作のプロトタイプ(絵コンテ)や、著者の新規インタビュー、各種の関連イラストや詳しい図説を巻末に収録予定。
かつてない究極仕様の本書で、『地上最強の男 竜』の魅力と真髄を“新発見”してください!

▼本書の7大特長
1. 全扉絵・次回予告を含め、連載初出時の仕様を初再現。 
2. 新連載第1回の巻頭カラー・15ページを初再現。
3. 連載開始前に描かれた絵コンテの一部を収録予定。
4. 風忍先生の新規インタビューを収録予定。
5. 連載時の表紙絵、各単行本化時のカバー絵、詳細な図説類なども収録。
6. オリジナル原稿を新規スキャニングした高画質誌面。
7. 褪色に強い良質な本文用紙を使用。

※上記の内容は、2021年7月時点での予定であり、多少変更の場合もございます。
※掲載した画像はイメージです。

(c)2021 Shinobu Kaze / Dynamic Production
著者略歴
風忍とダイナミックプロ(カゼシノブトダイナミックプロ kazeshinobutodainamikkupuro)
タイトルヨミ
カナ:チジョウサイキョウノオトコリュウショシュツカンゼンバン
ローマ字:chijousaikyounootokoryuushoshutsukanzenban

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
共立出版:小泉義晴 千葉雅史 内田ヘルムート貴大 
講談社:EVILLINERECORDS 相羽紀行 百瀬祐一郎 
フォト・パブリッシング:諸河久 寺本光照 
さ・え・ら書房:黒川裕子 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。