近刊検索 デルタ

2022年1月27日発売

三笠書房

出版社名ヨミ:ミカサショボウ

英語の語源大全

365日、頭と心がよろこぶ100の驚き!
単行本
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
できる人は知っている、語源は教養の宝庫!

イギリス南部をイングランド(England)と呼ぶのはなぜ?

「ハンサム(handsome)」は顔のことなのに、なぜ「手(hand)」が入るの?

こんな質問にパッと答えられますか?
「知っていそうで、知らない」
「気にはなるけれど、調べてもわからない」……

そんな
“知るだけで世界の見え方がずっと面白くなる!”
“人生の可能性がグーンと広がる”とっておきネタをどっさり集めました

◆「漢字1字」の意味を持つ語源
◆「印欧祖語per」にまつわる語源
◆「接頭辞」のような語源
◆「数」を表す語源
◆「形容詞」のような語源
◆「感覚」にまつわる語源
◆「自然界の動き」にまつわる語源
◆「時間、空間」にまつわる語源
◆「人間の動作」にまつわる語源
著者略歴
清水 建二(シミズ ケンジ shimizu kenji)
清水建二(しみず・けんじ) 1955年、東京都浅草生まれ。株式会社KEN'S ENGLISH INSTITUTE代表取締役。埼玉県立越谷北高校を卒業後、上智大学文学部英文学科に進む。ガイド通訳士、東進ハイスクール講師、進学の名門・県立浦和高校などで教鞭を執り、英語教材クリエイターとして活躍。高校教諭時代は、基礎から上級まで、わかりやすくユニークな教え方に定評があり、生徒たちからは「シミケン」の愛称で人気を博す。著書はベストセラー『英単語の語源図鑑』(共著・かんき出版)のほか、『語源×図解 くらべて覚える英単語』(青春出版社)、『毎日つぶやく 英会話「1秒」レッスン』 (成美堂出版)、『くらべてわかる英単語』(大和書房)、『朝から夜までつぶやき英語』『英語は3語で話せ』(ともに三笠書房≪知的生きかた文庫≫)など90冊を超える。趣味は海外旅行、食べ歩き、ジョギング。朝日ウィークリーでコラムを連載中。
すずき ひろし(スズキ ヒロシ suzuki hiroshi)
すずきひろし 神奈川県生まれ。英語講師。英語教材開発者。イラストレーター。英語の文法や単語の意味をイラストによってわかりやすく説明する方法を日々追求している。著書に『英単語の語源図鑑』(共著・かんき出版)のほか、『英語ぎらいもコレならわかる! 英文法の解剖図鑑』(青春出版社)、『やさしい英単語の相性図鑑』(ソシム)、『50歳からの語源で覚えて忘れない英単語1450』(PHP研究所)などがある。
タイトルヨミ
カナ:エイゴノゴゲンタイゼン
ローマ字:eigonogogentaizen

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。