近刊検索 デルタ

2018年12月22日発売

三笠書房

ズボラでもラクラク! 薬に頼らず血糖値がぐんぐん下がる!

医学的に正しい最強の“食べ方”
知的生きかた文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
4人に1人のリスク、糖尿病を防ぐ!
勝負は40代から! 50代でも、60代でも今なら間に合う!
糖尿病がほかの病気と違うのは、一度なってしまうと正常に戻すのが極めて困難な点です。
しかも恐ろしいのは、数々の合併症。手足のしびれ、こむら返り、顔面麻痺、血管障害による壊疽、失明、人工透析が必要になるなど。

さあ、恐ろしい話はこのくらいにしましょう。
私の紹介する「美味しく飲んで食べるズボラ・ライフ」で、そんなリスクともさよならできます。
超簡単な、医学的に正しい習慣です――板倉弘重

インスリンは、限りある貴重なホルモン。大切に使わないと泣きを見るよ…
□厚生労働省が推奨する1日当たりの糖質は200g。しかし、ほとんどの人は知らずに350gも食べている。
□ポテトサラダ・サンドイッチより、卵サンドがおすすめ
□うどん、パスタ…麺類だけのランチは週1回までに……ほか
著者略歴
板倉 弘重(イタクラ ヒロシゲ)
医学博士 品川イーストワンメディカルクリニック院長

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。


連載記事

発売してから、どうですか(仮)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。