近刊検索 デルタ

6月17日発売予定

三笠書房

いつもうまくいく人の小さな習慣

心のエネルギーが高まり自分を大切にできる気くばりと言葉の魔法
知的生きかた文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
心のエネルギーが高まり、自分を大切にできる
気くばりと言葉の魔法。

好循環は自分でつくることができる。
それも、驚くほど小さな習慣で。

 ・あえて一言多くする
 ・呼吸をあわせる
 ・自分から先に心をひらく
 ・小さな頼みごとをする
 ・他人を持ち上げすぎない
 ・「つきあいやすい人」になる
 ・誘うときは、この一言を添える……etc. 

人間関係で、ボタンのかけ違いが起こるのは仕方のないこと。
だから 何度失敗してもそれをすぐに
元のいい関係にもどしていけばいい……

そのくらい気楽に考えてほしいのです。
この習慣があれば、いい「つきあい」は続き、
引いては人生が、まるごとうまくいくのです。
著者略歴
渋谷 昌三(シブヤ ショウゾウ shibuya shouzou)
渋谷昌三(しぶや・しょうぞう) 目白大学名誉教授。社会心理学者。 1946年、神奈川県生まれ。学習院大学文学部を経て東京都立大学大学院博士課程修了。心理学専攻。文学博士。山梨医科大学(現山梨大学)教授、目白大学教授を経て、現職。 「なにげない言動」や「しぐさ」「くせ」などから、人の深層心理を追求する独自の人間観察学を開拓。著書に 『「叱る人」より「ほめる人」』『話し方だけであなたの人生が変わる』『なぜ、この人はいつも平常心なのか』(以上、新講社)、『人の2倍ほめる本』『10秒で相手の本音を見抜く本』(以上、三笠書房《知的生きかた文庫》)、『「人の心」が手に取るようにわかる心理学』 『「しぐさ」を見れば心の9割がわかる!』(以上、三笠書房《王様文庫》)など、現代心理学の研究成果を恋愛やビジネスに応用したものが多数ある。
タイトルヨミ
カナ:イツモウマクイクヒトノチイサナシュウカン
ローマ字:itsumoumakuikuhitonochiisanashuukan

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
産業編集センター:小林みちたか 
美術出版社:藤井フミヤ 
日経BP 日本経済新聞出版本部:湯進 
KADOKAWA:須垣りつ 庭春樹 
エール出版社:鳩山文雄 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。