近刊検索 デルタ

7月24日発売予定

マイナビ出版

滝沢和典のMリーグ戦記

日本プロ麻雀連盟BOOKS
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
大きな注目を集め、大盛況のうちに終わったMリーグ2018シリーズ。このシリーズを盛り上げた立役者の一人は間違いなく滝沢和典プロでしょう。

ドラフト時点では成績不振に苦しんでおり、まさか自分が選ばれるとは思っていなかったという滝沢プロ。初戦で少牌のミスがあったものの、そこからの復活劇は圧巻でした。

レギュラーシーズンでは個人スコア2位、平均打点3位、4着回避率1位と記録3部門ですべてベスト3に入る大活躍、さらにファイナルシリーズでもチームを準優勝に導く原動力となりました。

大スランプの状態で挑んだMリーグで滝沢プロは何を考え、どう麻雀に望んだのか?

トッププロの読みと技術はもちろん、当時の心境まで余すところなく収録したのが本書です。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

マイナビ出版の既刊から
エドワード・アシュフォード・リー/著 株式会社クイープ遠藤美代子・富山貴子/翻訳
新海岳人/著 VTANK/編集
並木隆雄/著 岡部栄/著
本日のピックアップ
大蔵財務協会:河合厚 石井邦明 
大蔵財務協会:加藤千博 
労働新聞社:労働新聞社 
にじゅういち出版:奧山雅治 渡邉輝男 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。