近刊検索 デルタ

7月17日発売予定

マイナビ出版

五百津刺繍工房の日常

マイナビ出版ファン文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
日本刺繍を生業としている『五百津刺繍工房』の刺繍士・亮子。
彼女が動物の刺繍をすると、そこに命が宿り動き出す。
そのため幼い頃に母親に禁じられ、動物の柄を避けて仕事をしてきた。
しかしある日、亮子の刺繍に惚れこんだお客から白ネズミを縫ってほしいと依頼されるが…

『万国菓子舗 お気に召すまま』の著者が贈る、刺繍工房を舞台とした現代人情ファンタジー。
著者略歴
溝口智子(ミゾクチサトコ mizokuchisatoko)
■著者 溝口智子(みぞくち・さとこ) 福岡育ち、福岡在住。好きな博多弁は「なんばしようと?」。お酒と食べることがなによりも好き。2015年、小説投稿サイト「小説家になろう」で開催した『第1回お仕事小説コン』にて本作がグランプリを受賞し、2016年3月にデビュー。『万国菓子舗 お気に召すまま ~お菓子、なんでも承ります~』が大好評を博してシリーズ化。
海島千本(ウミシマセンボン umishimasenbon)
タイトルヨミ
カナ:シシュウコウボウノニチジョウ
ローマ字:shishuukoubounonichijou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

マイナビ出版の既刊から
キム・ドユン(ガロア)/著 山口裕美子/翻訳
キム・ドユン(ガロア)/著 渡辺麻土香/翻訳
本日のピックアップ
大蔵財務協会:望月文夫 
大蔵財務協会:椎谷晃 
草思社:山口真一 
ロングセラーズ:池口恵観 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。