近刊検索 デルタ

2020年5月20日発売

マイナビ出版

ぬいぐるみ専門医 綿貫透のゆるふわカルテ

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
都心から少し離れた町の古びた商店街の中にある『ぬいぐるみクリニック』。
そこは持ち主の思い出がこもった『ぬいぐるみ』を治療する特別な病院。
取材で訪れたライターの明地は、そのクリニックの院長である綿貫透に娘の汚れてしまったぬいぐるみの治療をお願いするが――?

幼馴染で刑事の秋の助けもありながら
おっとりな院長・透がぬいぐるみだけではなく持ち主の心や絆も修復していく癒しの物語。
目次
カルテ1 ほつれた親子も修復します
カルテ2 綿に隠れたメッセージ
カルテ3 小さき相棒
カルテ4 着ぐるみの中身は……? 
カルテ5 ウェディングベア 
カルテ6 血煙のぬいぐるみ
カルテ7 ぬいぐるみ緊急外来!
カルテ8 ぼくはあなたのことを許しません
エピローグ
著者略歴
内田裕基(ウチダヒロキ uchidahiroki)
■著者 内田裕基(うちだ・ひろき) 東京工芸大学在学中に自主映画を制作しながら脚本家を志し、2015年に23歳という若さで『ウルトラマンX』シリーズでドラマ脚本デビュー。 また、TVアニメ初執筆にして『ゲーマーズ』にてシリーズ構成を担当。 20代の武器である活力と繊細で性別に囚われない独特な感性を駆使し、2次元・3次元問わず映像の世界で活動中。 2018年からは10代を主人公にした青春小説『ぼくは彼女のふりをする』『ぼくの初恋は透明になって消えた。』を出版し、映像以外にも活動の幅を広げている。 著書に『君の涙はとても恋しい』(LINE)がある。
おかざきおか(オカザキオカ okazakioka)
タイトルヨミ
カナ:ヌイグルミセンモンイ ワタヌキトオルノユルフワカルテ
ローマ字:nuigurumisenmoni watanukitoorunoyurufuwakarute

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。


連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。