近刊検索 デルタ

5月21日発売予定

マイナビ出版

こぐまねこ軒 自分を人間だと思っているレッサーパンダの料理店 おかわり

マイナビ出版ファン文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
高校教師である日南は、自分が受け持つ軽音部の一年生・月島から退部届を受け取った。
なかなか退部理由を話してくれない月島の心を少しでもほぐすために『西洋料理店 小熊猫軒』へ連れていくことに。
そこでふたりをもてなすのは、自分を人間だと思っているレッサーパンダのコタローさんだった。
次から次へと出てくる料理で身も心も癒された月島は胸の内を話しだす。
その話を聞いてコタローさんもなにやら思うところがあるようで…? 
人と人を料理でつなぐ“もふもふ”癒しの連作短編、二皿目!
目次
月島睦月はエビフライの音に音を上げた
火釜灰夜はロコモコ丼でもごもご自供する
水無瀬水樹はシュークリームでちゃんと失敗した
木見木山はラタトゥイユを食べ山を駆け下りる
ときんはトマトをがまんがまんした
土樽美土理はグラタンに勝機を見いだした
小熊猫軒にもろびとこぞりてクリスマスパフェ
著者略歴
鳩見すた(ハトミスタ hatomisuta)
『ひとつ海のパラスアテナ』で第21回電撃小説大賞で“大賞”を受賞しデビュー。著書に『アリクイのいんぼう』1~4巻、『ハリネズミと謎解きたがりなパン屋さん』1~2巻、『秘密結社ペンギン同盟 あるいはホテルコペンの幸福な朝食』1~2巻(KADOKAWA)などがある。
ゆうこ(ユウコ yuuko)
タイトルヨミ
カナ:コグマネコケン ジブンヲニンゲンダトオモッテイルレッサーパンダノリョウリテン
ローマ字:kogumanekoken jibunoningendatoomotteiruressaapandanoryouriten

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
講談社:堂場瞬一 
幻冬舎:横田慎太郎 
東洋経済新報社:山脇秀樹 
光文社:有馬美季子 
青春出版社:清水建二 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。