近刊検索 デルタ

2021年11月15日発売

八千代出版

基礎から学ぶ流通の理論と政策(第3版)

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
私たちの最も身近にある経済活動である「流通」。流通のあり方は、国、地域、時代によって異なり、違っていることが生活の豊かさでもあろう。流通論の入門に至る前の「流通論の基礎の基礎」について楽しく学ぶことができるよう配慮、内容やその解説もあえてポイントだけに絞り込む記述は初版より引き継いでいる。統計データを最新のものに入れ替え、全章にわたり用語や内容、形式などの統一感を強めるとともに、注釈も精査、流通活動の傾向を全体像として把握できるよう大幅改訂
目次
第1部 流通の基礎知識(第1章:商品と消費者  第2章:経済的懸隔と流通機能  第3章:流通の役割と流通システム  第4章:流通を取り巻く環境変化  コラム1:テクノロジーがけん引する九尾国の市場開放)
第2部 商業の基礎知識(第5章:商業の発生と発展の歴史  第6章:卸売業の機能と諸形態  第7章:小売業の機能と諸形態  第8章:物流とロジスティクス  コラム2:延期―投機の原理)
第3部 小売業のかたち(第9章:百貨店・専門量販店  第10章:スーパーマーケット・コンビニエンスストア  第11章:無店舗小売業  第12章:地域小売業と商店街  コラム3:生協という巨大流通業)
第4部 小売業の展開(第13章:国際化と海外出店  第14章:情報化とインターネット通販  第15章:チェーンストアシステムの展開  第16章:プライベートブランド戦略  コラム4:インターネット通販と小売り業態の発展)
第5部 マーケティング(第17章:企業戦略とマーケティング管理  第18章:製品戦略  第19章:チャネル戦略  第20章:価格戦略・プロモーション戦略 コラム5:マクロ・マーケティング)
第6部 流通政策の体系(第21章:流通政策の目的と体系  第22章:競争政策と不公正な取引方法  第23章:再販売価格維持制度と景品表示法  第24章:商業振興政策の変遷  コラム6:売れない時代のプロモーション戦略)
第7部 流通政策とまちづくり(第25章:出店規制の変遷  第26章:まちづくり三法の制定  第27章:まちづくり三法の改正  第28章:新たな流通政策に向けて  コラム7:ビジネスにかかわる検定資格への挑戦) 学習のための参考文献
著者略歴
番場 博之(バンバ ヒロユキ banba hiroyuki)
駒澤大学経済学部・大学院商学研究科教授。博士(商学)。主著に『高等学校と商業教育』(共編著)、『グローバル競争と流通・マーケティング』(共著)など
タイトルヨミ
カナ:キソカラマナブリュウツウノリロントセイサク
ローマ字:kisokaramanaburyuutsuunorirontoseisaku

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

八千代出版の既刊から
新田浩司/編著
斎藤富由起/編著 守谷賢二/編著
もうすぐ発売(1週間以内)
東京化学同人:稲葉章 
東洋経済新報社:城田真琴 
第三書館:高島利行 
講談社:三止十夜 藤実なんな 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。