近刊検索 デルタ

2021年8月10日発売

リイド社

いつくしむ、さを鹿の声

SPコミックス mimosa
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
僕はずっと、君の最高の相棒でいたかった。

高校生の頃剣道部に所属していた冬月は、部の集まりで8年ぶりに同級生の陽介と再会する。
陽介が主将を、冬月が副主将を務め、部を大きく成長させた二人。
しかしある事がきっかけで距離ができてしまい、卒業後会う事はなかった。
再び友人という関係を築き、今の陽介を知っていく冬月。
一方の陽介は、ある事に対する後ろめたさが残ったまま冬月と交流を続け──
著者略歴
春之(ハルユキ haruyuki)
タイトルヨミ
カナ:イツクシムサヲシカノコエ
ローマ字:itsukushimusaoshikanokoe

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

リイド社の既刊から
ねぐりえ/イラスト
ねぐりえ/イラスト
かどたひろし/イラスト 上田秀人/原著
しゃんおずん/イラスト
ポルノスタディオ/イラスト
もうすぐ発売(1週間以内)
共立出版:小泉義晴 千葉雅史 内田ヘルムート貴大 
講談社:EVILLINERECORDS 相羽紀行 百瀬祐一郎 
フォト・パブリッシング:諸河久 寺本光照 
さ・え・ら書房:黒川裕子 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。