近刊検索 デルタ

2019年5月16日発売

論創社

韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2019

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
日本で唯一の韓国プロ野球観戦ガイド。球団、選手情報はもちろん、球場ガイド、コラムも充実。野球好きから韓国ファンまで楽しめる。韓国野球のすべてが詰まった一冊!
目次
《チーム紹介 本拠地球場ガイド 選手名鑑》
SKワイバーンズ 020
トゥサンベアーズ 034
ハンファイーグルス 048
キウムヒーローズ 062
KIAタイガース 076
サムソンライオンズ 090
ロッテジャイアンツ 104
LGツインズ 118
KTウィズ 130
NCダイノス 144

《韓国プロ野球について》
韓国プロ野球公式戦日程 005
韓国の二軍ってどうなっているの? 017
球団の変遷/2019年韓国プロ野球実施内容 163
2019年順位予想 161
全選手 監督 コーチ 索引 174


《コラム&読み物》
韓国各地を訪ねてみよう! 012
韓国プロ野球観戦ツアー2018体験記 014
日本で韓国プロ野球をチェックするには? 016
韓国プロ野球の歴史 129、143
コラム、順位予想 161
《韓国プロ野球記録一覧》
2018年個人打撃成績/個人投手成績 164
ゴールデングラブ賞/二軍個人タイトル
チーム成績 166
歴代MVP/新人王/韓国シリーズ成績 167
歴代打者成績/歴代投手成績 168
歴代最高記録 170

《日本にゆかりのあるあの人も…》
がんばれ!日本出身コーチたち 004
NPBでプレーした韓国人選手一覧 158
韓国でプレーしたNPB出身選手一覧 172

ソウル&プサン地下鉄路線図 018
野球観戦に使えるハングル 159
ハングルで野球用語を覚えよう 160
読者プレゼント/バックナンバー紹介 162
著者略歴
室井昌也(ムロイマサヤ muroimasaya)
1972年10月3日東京生まれ。西武球場に足繁く通っていた小学4年生(1982年)の時、日本で放映された韓国プロ野球発足のニュースを見て以来、韓国、韓国球界に関心を持つ。日本大学芸術学部演劇学科中退後、レポーター・MC業の傍ら韓国プロ野球の取材活動を開始。韓国梨花女子大学言語教育院留学中の2002年には「大統領杯 国際ウリマル雄弁大会」で、韓国の街中の看板によく見られる、親指を立てるポーズを考察。スライドを用いて紹介し、外国人部門最優秀賞を受賞した。以後、“韓国プロ野球の伝え手”として、03年より毎年「韓国プロ野球観戦ツアー」を企画・実施。04年からは本書を毎年刊行している。取材を元にした韓国プロ野球の情報発信は、WBC、プレミア12などの国際大会において、地上波中継局への情報提供、取材等コーディネート、ゲスト解説、公式プログラム他、執筆などに反映されている。連載物として、韓国では06年よりスポーツ朝鮮でのコラム「室井の近くて遠い韓日野球」を韓国語で連載。17年3月に連載500回を突破した。日本では09年より日刊スポーツのモバイルサイト「ワールドベースボール」でコラム「韓話☆球題」を担当し今年11年目を迎える。 その他に、韓国の球団が数多く春季キャンプを行う沖縄県のキャンプ観光促進や、野球関連企業へのアドバイスも行っている。また、毎年本欄で記しているように「ラジオ」への関心が高く、14年11月にはラジオで交通情報を担当する女性を紹介したインタビュー本「交通情報の女たち」(論創社刊)を出版。15年10月にはラジオの世界で働く人々をインタビュー形式で紹介した「ラジオのお仕事」(勉誠出版)を刊行した。そして16年7月からは「室井昌也の韓国野球を観に行こう!」(ラジオ日本)に出演した。ストライク・ゾーン取締役社長。今季の目標:今年もラジオをはじめ、各媒体での韓国球界の露出向上
タイトルヨミ
カナ:カンコクプロヤキュウカンセンガイドアンドセンシュメイカンニセンジュウキュウ
ローマ字:kankokupuroyakyuukansengaidoandosenshumeikannisenjuukyuu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

論創社の既刊から
清水安三/著
京都セルバンテス懇話会/編集
本日のピックアップ
北大路書房:民秋言 安藤和彦 米谷光弘 上月素子 大森弘子 
ミネルヴァ書房:大豆生田啓友 三谷大紀 
ミネルヴァ書房:ミネルヴァ書房編集部 
北大路書房:民秋言 安藤和彦 米谷光弘 中西利恵 大森弘子 長谷雄一 ほか
コロナ社:野村卓史 長谷部寛 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。