近刊検索 デルタ

2020年11月25日発売

医療科学社

乳腺細胞診と画像診断の比較100選

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
乳癌を早期発見する乳がん検診の精度向上は最も重要で急がれる。一次検診施設で出来るだけ二次検診を実施して、可能な限り治療が必要な患者さんだけを治療病院に誘導したい。本書は、乳がん画像検診の専門職と乳腺細胞診の専門職の両者が定期的に行っている勉強会における検討症例を基にまとめた。診断に不充分な情報もあえてそのまま採用し、「事後評価」の項と併せて考えることで、実地臨床の場での臨場感を感じられるよう工夫した。目的を同じくする他領域の知識を共有し、乳がん検診の一層の精度向上に寄与する書籍として、画像検診と細胞診に携わる両専門職の研鑽に供したい。
目次
症例提示(症例1〜100)
疾患別症例一覧
画像所見一覧
著者略歴
藏本 博行(クラモトヒロユキ kuramotohiroyuki)
吉田 明(ヨシダアキラ yoshidaakira)
タイトルヨミ
カナ:ニュウセンサイボウシントガゾウシンダンノヒカクヒャクセン
ローマ字:nyuusensaiboushintogazoushindannohikakuhyakusen

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
KADOKAWA:赤福大和 さばみぞれ 
成美堂出版:マカベアリス 
双葉社:朝倉宏景 
風媒社:東谷護 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。