近刊検索 デルタ

2022年7月13日発売

本の雑誌社

出版社名ヨミ:ホンノザッシシャ

本の雑誌470号2022年8月号

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
特集:ミステリー新時代到来!

書店の平台に見知らぬミステリー作家の名前が増えてきた! いったい何者だ? 面白い本がそこにあるのに知らないなんてもったいない! というわけで、本の雑誌8月号の特集は「ミステリー新時代到来!」。伝言ゲームの多様化から、新時代ミステリー作家名鑑、書店店頭からの報告に発掘編集者対談、そしてイチ押し新時代ミステリー作家まで、国内ミステリーの新たなシーンにどーんと迫る特集なのだあ!

新刊めったくたガイドは吉野仁が『壊れた世界で彼は』の予測不能なひねりが楽しい!と絶賛すれば、藤ふくろうは生命と人生の豊穣を語るパワーズの大作『黄金虫変奏曲』をじっくり堪能。大森望が新鋭続々登場のアンソロジー2連発を寿げば、古山裕樹は現実と架空が入り交じる近未来の暗闘『スパイコードW』をイチ押し。高頭佐和子が村田沙耶香の短編集『信仰』に心を抉られれば、すずきたけしは自宅から真実を暴くべリングキャットの新しい手法に仰天! そして北上次郎は桂望実の新たな傑作『残された人が編む物語』が素晴らしいと激賞。さあ、おじさんがラストで一気に爆発する、とこみ上げてくる感情を共有しよう!

そして今月はお待たせの上半期ベスト1も発表。独断と偏見の上半期エンターテインメント・ベスト10対談で2022年年6月までに出た内外エンタメのおすすめ本が揃い踏みだ。自然描写が素晴らしい翻訳ミステリーから、戦うシスターフッド短編、ベテラン脚本家の映画界内幕話に初老女性の友情小説まで、東西の面白本が入り乱れる激戦のなか、決定したベスト1は漢字三文字の『〇〇者』! 読者のベスト1で読み逃し本をチェックしたら、うちわにスイカに蚊取り線香を用意して、活字三昧のニッポンの夏を満喫しよう!

今月の図書カード3万円使い放題の挑戦者は『八月の母』も話題の早見和真。引っ越ししたての本棚に面陳する本を求めて勝手知ったる吉祥寺の町の本屋さんに出陣。吉祥寺写真集から古いぬいぐるみの本、魔術の書に筋トレ指南書まで、出会いとひらめきをテーマに買った14冊は34ページだ。そして今月は本誌初登場・佐々木敦が「神」に挑み続ける作家山田正紀の10冊を紹介。ありとあらゆるジャンルフィクションのフォーマットを知悉した作家の途方もない数の作品群から厳選された10冊は136ページを見てくれぃ! さらに「黒い昼食会」が衝撃の乱丁と前代未聞の特典に怒り沸騰なら、内澤旬子はイナバウアーで天井塗り替え。大槻ケンヂがジャパコアでパンクス・ノット・デッド!なら帰ってきた高野秀行は『ドゥームズデイ・ブック』と『新世紀エヴァンゲリオン』に同時にチャレンジ! またまたの特大号でちびっと高いが、中身はますます充実一途。本の雑誌8月号で読書計画も万全だあ!
目次
本棚が見たい!
8月の書店 弘尚堂書店/8月の本棚 吉田戦車
図書カード三万円使い放題!/カッコいい本を求めて 早見和真 
SF音痴が行くSF古典宇宙の旅/『ドゥームズデイ・ブック』と「新世紀エヴァンゲリオン」に同時に挑む 高野秀行

古本屋台/Q.B.B.
哀愁の町に何が降るというのだ。/月下の少年プロレス団 椎名 誠
そして奇妙な読書だけが残った/『右手を失くしたカリスマ』とオーケンの俺じゃないっスよ事件! 大槻ケンヂ 
弱虫DIY/天井塗りのイナバウアー 内澤旬子

特集:ミステリー新時代到来!
多様化するミステリの伝言ゲーム 若林 踏 
新時代ミステリー作家名鑑20 千街晶之 
書店売り場から見た新時代ミステリー 宇田川拓也 
新時代ミステリー編集者対談/いろんな作品が咲き誇る百花繚乱時代だ! 河北壮平・神原佳史 
私のイチオシ新時代ミステリー作家 大矢博子/坂嶋 竜/小財 満/杉江松恋/マクシタテアン・オビスピエール/川俣めぐみ

特集:上半期ベスト1
エンターテインメント・ベスト10対談 
読者アンケート/私の上半期ベスト1 

新刊めったくたガイド
『壊れた世界で彼は』の予測不能なひねりが楽しい! 吉野 仁
生命と人生の豊饒を語る大作パワーズ『黄金虫変奏曲』 藤 ふくろう
新鋭続々登場のアンソロジー2連発だ! 大森 望
現実と架空が入り交じる近未来の暗闘『スパイコードW』 古山裕樹
村田沙耶香の短編集『信仰』に心を抉られる! 高頭佐和子
自宅から真実を暴くベリングキャットの新しい手法 すずきたけし
桂望実の新たな傑作『残された人が編む物語』がいい! 北上次郎

現代社会を映す短編集『#真相をお話しします』に注目! 宇田川拓也
恐竜映画の金字塔が堂々のフィナーレ! ♪akira
屋上でひと息つける本屋「twililight」 和氣正幸
『三体』スピンオフ 宝樹『三体X 観想之宙』が登場! 山岸真
読書愛と個性が溢れるカラシユニコ『本の虫ミミズクくん』 田中香織
長い外壁棚の裏側の南砂町の古本の森に分け入る! 小山力也
田畑書店のリフィルでアンソロジストになろう! 竹田信弥
「建築知識」の2つの重版 下井草 秀

ユーカリの木の蔭で/横山重とヘンリー・バーゲン 北村 薫
断捨離血風録/コミック雑誌なんか…… 日下三蔵 
サバイバルな書物/リスク受け入れ考え決断する科学は美的冒険である 服部文祥 
黒い昼食会/衝撃の乱丁と怒りの特典! 
文芸記者列伝/記者の仕事から離れて花ひらく。 川口則弘
東京ロシアンルーレット/一球さんのジャイアントキリング 江部拓弥
鉄道書の本棚/信楽汽車土瓶をめぐる紆余曲折の歴史 V林田
私がロト7に当たるまで/数字の風を読め! 宮田珠己
連続的SF話/SFとロックの関係 鏡 明
南の話/これがガラクタですか 『グッドナイト・ムーン』の怪(5) 青山 南
そばですよ/おじさんになりたかった横田さん。おじさんになりたくなかった浜本さん。 平松洋子
『集史』の新しいモンゴル像 円城 塔 
鬼のパラメーターが楽しい! べつやくれい 
芥川賞で時間旅行 藤岡みなみ 
インネパ店の裏にある現実 風野春樹
ホリイのゆるーく調査/令和四年の「当世書生小説気質」 堀井憲一郎
小海線物語/佐久穂町の栄橋 沢野ひとし
山田正紀の10冊/「神」に挑み続ける作家 佐々木 敦

続・棒パン日常/丁寧な読書 穂村 弘 
三角窓口/ペンギン好きも本好きも、大塚を目指そう! 他
即売会の世界/石川春菜 

今月書いた人
掲載図書索引
今月本の雑誌に遊びに来た人
後記
著者略歴
本の雑誌編集部(ホンノザッシヘンシュウブ honnozasshihenshuubu)
タイトルヨミ
カナ:ホンノザッシヨンヒャクナナジュウゴウニセンニジュウニネンハチガツゴウ
ローマ字:honnozasshiyonhyakunanajuugounisennijuuninenhachigatsugou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
泣くな、わが子よ
ノーベル賞候補であり続ける文学者の代表作

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)
講談社:荒木あかね 
ベースボール・マガジン社:髙橋藍 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。