近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
50体以上の悪魔を美麗イラストと共に解説したかつてないほど密度の濃い”悪魔”本。特徴、弱点、物語や伝承など詳細情報も充実。
著者略歴
健部伸明(タケルベノブアキ takerubenobuaki)
1966 年、青森県生まれ。1980 年代半ばに株式会社オーアールジーに参加し、新和版『ダンジョンズ&ドラゴンズ』の翻訳を手がける。 また同時期に有限会社CB's プロジェクトの立ち上げメンバーとなり、数多くのゲーム攻略本やゲームブックの執筆・編纂にかかわる。 専門は北欧神話、ケルト神話、モンスター学、生物学、宇宙論など。コンピュータおよびボードゲームに関わる書籍の執筆、 ゲームデザイン、神話やファンタジー関係の著作や翻訳、映画評論など、さまざまな分野で活躍している。 おもな書籍に『幻獣大全I モンスター』(新紀元社)、『知っておきたい伝説の魔族・妖族・神族』(監修・西東社)、 『幻獣最強王図鑑』(監修・学研プラス)、『氷の下の記憶』(北方新社)など。
タイトルヨミ
カナ:ゲンソウアクマダイズカン
ローマ字:gensouakumadaizukan

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

健部伸明 最近の著作
本日のピックアップ
第一法規:板垣勝彦 
技術評論社:きたみりゅうじ 
シーエムシー出版:工藤宏人 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。