近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
世界の115の言葉で挨拶できる!



英語は「ハロー」、フランス語は「ボンジュール」、ペルシャ語は「サラーム」、ジョージア語は「ガマルジョバ」、アムハラ語は「テナイストゥッリン」。



世界の国・地域で使われている主要な言語115で「こんにちは」をどう言うのか、1冊に集めました。



それぞれの文字でどう書くのか、どう読むのか、左右どちらから読むのか、使われている国はどこかなどを、言語ごとに紹介します。

巻末索引では、国・地域の名前から、使われている言葉を探せます。



【特徴】

・世界115の言語を五十音順に掲載。

・199の国・地域で使用されている主要言語。

・文字、読み方、左右どちらから読むのかを言語ごとに紹介。

・使用している国・地域。

・国・地域名索引付き。
著者略歴
ナショナル ジオグラフィック(ナショナル ジオグラフィック nashonaru jiogurafikku)
東京外国語大学 アジア・アフリカ言語文化研究所(トウキョウガイコクゴダイガクアジアアフリカゲンゴブンカケンキュウショ toukyougaikokugodaigakuajiaafurikagengobunkakenkyuusho)
広く世界の言語を研究・教育する東京外国語大学に附置された研究所。アジア・アフリカ地域の多様な言語・文化を研究する共同利用・共同研究拠点として、国内外の研究者との共同研究を展開している。本書の監修は「多言語・多文化共生に向けた循環型の言語研究体制の構築(LingDy3)」プロジェクトがおこなった。
タイトルヨミ
カナ:セカイノコンニチハ
ローマ字:sekainokonnichiha

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

日経ナショナルジオグラフィック社の既刊から
キャサリン・ウイットロック/著 ニコラ・テンプル/著 金子(大谷)律子/監修 ナショナルジオグラフィック/編集
ナショナルジオグラフィック/編集 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所/監修
ロザムンド・キッドマン・コックス/著 ナショナルジオグラフィック/編集 尾澤和幸/翻訳
ナショナルジオグラフィック/編集
ブライアン・ピーターソン/著 関利枝子/翻訳 武田正紀/翻訳 ナショナルジオグラフィック/編集
もうすぐ発売(1週間以内)
みらいパブリッシング:北山建穂 
文藝春秋:堂場瞬一 
廣済堂出版:紺野ぶるま 
講談社:はっとりひろき 
幻冬舎:小林由香 
講談社:谷口雅美 あわい 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。