近刊検索 デルタ

2018年6月14日発売

コスモピア

語順マスター英作文【初級】

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
●中学3年までの文法で大人の英会話を!
本書で扱うのは中学3年までの英文法。「SV」「SVC」「SVO」「SVOO」「SVOC」の5文型を駆使し、受動態や比較も話し言葉の中で使いこなせるようにします。同シリーズ『入門』との大きな違いは、主節・従属節・修飾語句の関係を押さえて、複文を作ることが目標のひとつであることです。
英語の「型」ともいうべき自然な語順を、例文を繰り返し口に出すことで自らに覚え込ませます。

●文法レベルはやさしくても例文はきわめて実用的
本書の特徴は、大人が納得して練習できるように、大人が日常的によく使う実用的な例文を用意していることです。左ページに日本文、右ページに英文の構成で、ひとつの学習ポイントにつき、8つずつの例文を口に出してトレーニング。英語の「型」をひとつひとつ定着させ、確実に積み重ね学習をすることができます。

たとえば、こんな例文で練習します。
・このプロジェクトの原価計算をした。 I calculated the costs for this project.
・7月の第2週は都合がつきますか? Are you available in the second week of July?
・急げば終電に間に合う。 If we hurry up, we'll catch the last train.
・気が進まないけど、やってみます。 I don't really want to, but I'll try.
・ご案内しましょう。 I'll give you a tour.
・あなたのせいで私は頭がおかしくなりそう。 You're driving me crazy.
・あなたが言いたいこと、わかります。 I konw what you mean.
・そろそろ閉店の時間となりました。 We're closing now.
・想像もできなかった。 I couldn't even guess.
・それはすごい。でも、どうしてでしょう? That's great, but why?

●無料ダウンロード音声は2パターン用意
(1) 英語→英語
テキストで日本語の問題文を見ながら英語の解答例を聞く場合に使います。繰り返して英文だけを聞きたい場合や、シャドーイングの練習にも使えます。
(2) 日本語→ポーズ→英語→英語
テキストが手元に無くても、テキストが開けない満員電車の中でも、音声だけで学習できます。

どちらのパターンも英語を2回繰り返します。日本人の頭の中には、どうしても日本語音声が強く残りがちなので、それを打ち消して英語の音をしみ込ませるためです。
目次
Part1 文の5つのパターン
Unit1 SV [主語+動詞]
Unit2 SVC [主語+動詞+補語]
Unit3 SVO [主語+動詞+目的語]
Unit4 SVOO [主語+動詞+目的語+目的語]
Unit5 SVOC [主語+動詞+目的語+補語]
Part2 主節と従属節と修飾語句の関係
Unit1 形容詞・形容詞句による修飾
Unit2 形容詞節 <名詞を説明する関係代名詞>
Unit3 副詞・副詞句による修飾
Unit4 副詞節 [従属節接続詞のいろいろ]
Unit5 いろいろな名詞節
Part3 文法ポイント
 Unit1 現在分詞と過去分詞
Unit2 現在完了形
Unit3 受動態
Unit4 不定詞と動名詞
Unit5 いろいろな助動詞
Unit6 比較
Unit7 疑問詞疑問文
Part4 総合ランダムトレーニング
著者略歴
田中 茂範(タナカ シゲノリ)
慶應義塾大学教授

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

週刊コミタン! 2018/10/21号


連載記事

発売してから、どうですか(仮)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。