近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
フランス現代思想“最後”の巨人バディウへの導入にして、その全体像
1988年刊の圧倒的な主著『存在と出来事』(邦訳2019年小社刊)で独自の哲学体系を樹立したバディウが、哲学の「条件」を提示した1992年刊Conditionsが待望の完訳刊行。生涯を通じて追究される「科学」「芸術」「政治」「愛」の四条件に加え、ラカンを「反哲学」と定位し、以後展開される仕事のエッセンスを明示した講演等から構成。バディウの哲学への導入にして、その全体像をとらえるための最適の書!
著者略歴
アラン・バディウ(アランバディウ aranbadiu)
藤本 一勇(フジモトカズイサ fujimotokazuisa)
フランソワ・ヴァール(フランソワヴァール furansowavaaru)
タイトルヨミ
カナ:テツガクノジョウケン
ローマ字:tetsugakunojouken

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

藤原書店の既刊から
アラン・バディウ/著 藤本一勇/翻訳 フランソワ・ヴァール/著
デイヴィド・アブラフィア/著 高山博/監修・翻訳 佐藤昇/翻訳 藤崎衛/翻訳 田瀬望/翻訳
デイヴィド・アブラフィア/著 高山博/監修・翻訳 佐藤昇/翻訳 藤崎衛/翻訳 田瀬望/翻訳
ピーター・ホール/著 佐々木雅幸/監修・翻訳
もうすぐ発売(1週間以内)
NHK出版:藤本有紀 NHKドラマ制作班 NHK出版 
三笠書房:清水建二 すずきひろし 
中央公論新社:堂場瞬一 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。