近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
Google Cloud Platform(GCP)マニアのクラウドエースが解説するクラウドエンジニア必携「GCPの教科書」!
Google Cloud Platform、略称「GCP」はグーグルが提供するプラットフォームで、その中では、今注目の「機械学習」「ビッグデータ」関連のサービスが特に充実しており、AI関連のシステム基盤として要注目の環境となっています。

【対象読者】
本書は、自他共に認めるGoogle CloudPlatform(以下、GCP)マニアであるクラウドエースが、GCP をぜひ皆さんに使っていただきたいと考えて執筆したものです。
「GCPを使ってみたいけど使い方がよく分からない」方から、「ある程度使っているけれども使いこなせてはないかも?」というクラウドに関して初級から中級の技術者の方を対象にしています。

【本書の内容】
GCPに触れたことのない方には、まずは触ってみて体感すること、次に基礎的なことを押さえて効果的によりたくさんのプロダクトを活用できるようになることを体系的に解説した「教科書」です。クラウドエンジニア必携の一冊です。

【本書の効用とゴール】
本書では、GCPの機能・操作法や他のクラウドとの比較など、ひととおり解説してありますので、GCPの基本・特徴については理解できます。GCP を理解し、触ってみて、今後の「クラウドネイティブ時代」を生きる一助となるべく一冊です。

【本書の構成】
第1章 Google Cloud Platformとは?
第2章 GCPの基本を知ろう
第3章 GCPの基本サービスを学ぼう
第4章 高度なサービスを知ろう(その1)
第5章 高度なサービスを知ろう(その2)
第6章 機械学習
第7章 GCPで使えるAPIの紹介
第8章 AWSユーザーへ
第9章 GCPのまとめと今後の展望
目次
【本書の構成】
第1章 Google Cloud Platformとは?
第2章 GCPの基本を知ろう
第3章 GCPの基本サービスを学ぼう
第4章 高度なサービスを知ろう(その1)
第5章 高度なサービスを知ろう(その2)
第6章 機械学習
第7章 GCPで使えるAPIの紹介
第8章 AWSユーザーへ
第9章 GCPのまとめと今後の展望
著者略歴
クラウドエース株式会社 吉積 礼敏・他(クラウドエースカブシキガイシャヨシヅミアヤトシホカ)
【著者紹介】 クラウドエース株式会社 吉積礼敏 「世界中のクラウドを整理して使いやすくすること」 それがクラウドエースのミッションであり、日々の業務となる。当社は2005年6月に創業した吉積情報株式会社から、2016年11月に分社化して誕生した。 吉積情報創業当初から一貫してGoogle 関連のビジネスに携わっており、現在では多くのお客様とパートナー企業様、 そして優秀なメンバーとともに世界一のクラウドサービス企業を目指す。 https://www.cloud-ace.jp

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

リックテレコムの既刊から
月刊「技術営業」編集部/編集
平山毅/著・監修 岡智也/著 池田大/著 原江梨佳/著 澤田拓也/著 原俊太郎/著 ほか
本日のピックアップ
労働新聞社:労働新聞社 
大蔵財務協会:河合厚 石井邦明 
大蔵財務協会:加藤千博 
にじゅういち出版:奧山雅治 渡邉輝男 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。