近刊検索 デルタ

2019年12月4日発売

リックテレコム

家電製品アドバイザー試験早期完全マスター第15版

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
時短学習で合格へ導く!
さらにすっきり見やすく! まとめて刷新!

2019年7月発売の「家電製品アドバイザー試験全問題集&解答集2019~2020年版」と同じく、
さらに見やすくすっきりさせて、内容を刷新しました。
2019年9月試験で出題された項目まで完全カバーし、
無駄なく時短で学習できるように必修項目をまとめています。
また、 本書オリジナルの「過去問の出題分野と出題確率分析・詳細版」で
過去8回の試験から、頻出ポイントを徹底的に分析。
「AV情報家電」「生活家電」「CSと関連法規」を1冊にまとめた「家電製品アドバイザー」資格取得の決定版!!
目次
第1章 AV情報家電 商品知識と取扱い

1-1 テレビ
1-2 デジタル放送
1-3 BD/HDDレコーダー
1-4 ビデオカメラ
1-5 デジタルカメラ
1-6 AVシステム
1-7 メモリーオーディオプレーヤー
1-8 ヘッドホン
1-9 電話機
1-10 携帯電話
1-11 スマートフォン・タブレット
1-12 パソコン
1-13 インターフェース
1-14 ネットワーク
1-15 記録メディア
1-16 接続コード・コネクター
1-17 ラジオ放送
1-18 防じん・防水

第2章 生活家電 商品知識と取扱い
2-1 ルームエアコン
2-2 空気清浄機
2-3 加湿器
2-4 除湿機
2-5 換気扇・換気システム
2-6 火災警報器
2-7 冷蔵庫
2-8 ジャー炊飯器
2-9 電子レンジ
2-10 IHクッキングヒーター
2-11 その他調理小物(ジャーポット、ホームベーカリー、ジューサーなど)
2-12 洗濯機・乾燥機
2-13 掃除機
2-14 照明
2-15 温水洗浄便座
2-16 暖房器具
2-17 小物家電
2-18 エコキュート
2-19 太陽光発電システム

第3章 電源・電池 商品知識と取扱い
3-1 電源、配電方式
3-2 電池

第4章 販売・サービス上のCSのポイント
4-1 CSの基本と意義
4-2 顧客に対する基本姿勢
4-3 高齢社会におけるCS
4-4 ネット(デジタル)社会におけるCS
4-5 訪日外国人に対するCS
4-6 リフォームビジネスにおけるCS
4-7 基本的な接客マナー
4-8 販売前のCS活動
4-9 販売時のCS活動
4-10 販売後のCS活動
4-11 クレーム対応
4-12 家電製品の保証制度と保証内容
4-13 修理サービスのCS(1)
4-14 修理サービスのCS(2)

第5章 販売・サービス上の関連法規
5-1 独占禁止法
5-2 景品表示法
5-3 公正競争規約
5-4 景品類の提供に関する規制
5-5 製造物責任法(PL法)
5-6 製品安全に関する法規
5-7 省エネ・環境に関する法規
5-8 家電リサイクル法
5-9 消費者保護関連の法規
5-10 輸入家電製品に関する法規
5-11 取扱説明書の図記号
著者略歴
家電資格試験研究会(カデンシカクシケンケンキュウカイ kadenshikakushikenkenkyuukai)
タイトルヨミ
カナ:カデンセイヒンアドバイザーソウキカンゼンマスターダイジュウゴハン
ローマ字:kadenseihinadobaizaasoukikanzenmasutaadaijuugohan

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

リックテレコムの既刊から
NTT東日本経営企画部広報室/監修 テレコミュニケーション編集部/編集
下島健彦/著
古籏一浩/著
コールセンタージャパン編集部/編集
本日のピックアップ
第一法規:板垣勝彦 
技術評論社:きたみりゅうじ 
シーエムシー出版:工藤宏人 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。