近刊検索 デルタ

2021年3月15日発売

サイゾー

苫米地英人 新・夢が勝手にかなう手帳 2021年度版(2021年4月〜2022年3月に対応)

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
10年以上のロングセラーシリーズの2021年4月スタート版。
書き込むだけで、スコトーマが外れ、無意識があなたの夢を実現する!
ロングセラー「苫米地手帳」が軽くてハンディになりました!(ビニールカバー付き)
激変する世界の動向を正確に把握し、苫米地理論を実装し、厳選されたワークに取り組もう。

【豪華2本立て特別付録】
①ゴール達成に効果的! ビジュアライゼーションとバランスホイールのワークを徹底解説
②混迷の世界情勢を正確に読み解き、2021年度を生き抜くための最新論考
著者略歴
苫米地英人(トマベチヒデト tomabechihideto)
認知科学者(計算言語学・認知心理学・機能脳科学・離散数理科学・分析哲学)。 カーネギーメロン大学博士(Ph.D.)、同CyLabフェロー、ジョージメイソン大学C4I&サイバー研究所客員教授、早稲田大学ナノ・ライフ創新研究機構未来イノベーション研究所研究院客員教授、コグニティブリサーチラボ株式会社CEO兼基礎研究所長、マサチューセッツ大学を経て上智大学外国語学部英語学科卒業後、三菱地所へ入社、三菱地所在籍のままイエール大学大学院計算機科学博士課程に留学、人工知能の父と呼ばれるロジャー・シャンクに学ぶ。同認知科学研究所、同人工知能研究所を経て、コンピュータ科学と人工知能の世界最高峰カーネギーメロン大学大学院博士課程に転入。計算機科学部機械翻訳研究所(現Language Technology Institute)等に在籍し、人工知能、自然言語処理、ニューラルネットワーク等を研究、全米で4人目、日本人として初の計算言語学の博士号を取得。帰国後、徳島大学助教授、ジャストシステム基礎研究所所長、同ピッツバーグ研究所取締役、通商産業省情報処理振興審議会専門委員などを歴任。
タイトルヨミ
カナ:トマベチヒデトシンユメガカッテニカナウテチョウニセンニジュウイチネンネンドバン
ローマ字:tomabechihidetoshinyumegakattenikanautechounisennijuuichinennendoban

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
KADOKAWA:赤福大和 さばみぞれ 
成美堂出版:マカベアリス 
双葉社:朝倉宏景 
風媒社:東谷護 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。