近刊検索 デルタ

1月18日発売予定

ポット出版プラス

トランスジェンダーの原理

社会と共に「自分」を生きるために
このエントリーをはてなブックマークに追加
目次
はじめに   私はなぜ性を哲学するようになったのか

第1章 差別について
1. 差別とはなにか
2. 偏見とはなにか
3. 嫌悪とはなにか
4. 性的少数者はなぜ後ろめたいのか

第2章 性別について
1. 原型としての「男女」
2. 性的少数者における性別
3. 性別の変更について

第3章 近代社会原理の再確認
1. 近代社会思想の始まり
2. 自由と平等について
3. 民主主義について

第4章 性的少数者と社会
1. 特例法はいかに実現したか
2. 性差否定としてのジェンダーフリー
3. 政治的党派と性的少数者
4. 同性婚について

第5章 「対立の時代」から「和解の時代」へ
1. 実存と社会
2. 自分が変わる、世界が変わる
3. 温故創新 -新しい問題への対処

あとがき 
著者略歴
神名 龍子(ジンナ リュウコ jinna ryuuko)
1964年東京生まれ。MtFのトランスジェンダー。 90年代初頭に日本初のトランス系ネットコミュニティ「EON」を創立。 2003年「性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律」成立に携わる。土曜は新宿ゴールデン街で勤務。 本書が初の著作となるが、SNSやブログでも 自身の考えを積極的に発信し続けている。 Twitter:@LyukoJinNa ブログ:https://www4.hp-ez.com/hp/eon
タイトルヨミ
カナ:トランスジェンダーノゲンリ
ローマ字:toransujendaanogenri

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

ポット出版プラスの既刊から
田亀源五郎/著
田亀源五郎/著
土屋昌明/編著 鈴木一誌/編著 文海/著 樋口裕子/著 山根貞男/著 藤井仁子/著 ほか
伊勢崎賢治/著 井筒高雄/著
小浜逸郎/著
もうすぐ発売(1週間以内)
吉川弘文館:黒田智 
講談社:三止十夜 藤実なんな 
KADOKAWA:青田かずみ 椎名咲月 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。