近刊検索 デルタ

2018年6月14日発売

文響社

起業3年目までの教科書 はじめてのキャッシュエンジン経営

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
メガネのJ!NS代表取締役社長 田中仁氏大絶賛!!
「起業を考えたら絶対に読むべき本」


半年で社員を70人、3年で180人規模にまで増やした
新進気鋭のベンチャー企業経営者がすべてを明かす
経営書の新しい古典が登場!

サイバーエージェント、ユニクロ、京セラ、松下電器、ZOZOTOWN、電通、ライブドア、一風堂は
実は、共通のある起業法を用いて経営を行っていた!?
著者略歴
大竹慎太郎(オオタケシンタロウ)
株式会社トライフォート代表取締役CEO。1980年11月13日生まれ。群馬県富岡市出身。関西外国語大学外国語学部卒業、早稲田大学大学院商学研究科修了(経営管理修士)。2003年に新卒でサイバーエージェントに入社し、新人賞や全社MVPを獲得。SBIグループで新規事業を手掛けた後に、Speeeに経営企画の担当役員として参画。31歳でスマートフォンアプリの開発会社トライフォートを創業し、従業員の数を半年で70人に、3年で180人規模にまで育て、国内最大規模のベンチャー投資ファンドWiLの第一号投資案件になる。LINEとも資本業務提携を締結し、SBIグループのファンド等からも出資を受ける。今後はAI事業など、既存の受託開発事業やゲーム事業以外にも多くの新規事業を創出する計画。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

週刊コミタン! 2018/10/21号


連載記事

発売してから、どうですか(仮)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。