近刊検索 デルタ

2020年2月20日発売

文響社

うんこドリル こうさく 5・6さい

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
★☆★累計発行部数 500万部突破!大人気シリーズの最新作★☆★

大人気うんこドリルシリーズ最新作!
色鉛筆やクレヨン・はさみ・のり・シールなどを使って、いろいろなうんこが作れる!うんこ遊びができる!「ちぎる・切る・折る・貼る・塗る・描く」基礎スキルを身につけながら手先の巧緻性を養い、創造力を高めるドリルです。
付録はなんと、「うんこ変身セット」!うんこに変身して、みんなを驚かそう!

【主な特長】
① うんこストーリーを楽しみながら工作ができる!
本書は、9つのうんこストーリーに沿って展開する工作ドリルです。
ストーリーの中に工作を位置づけることで、それぞれが意味のあるものとなり、必然性をもって最後まで飽きずに取り組むことができます。

② 制作後も遊び続けられる!
本書の工作は、作って終わりではありません。
どの工作も、作った後に遊んだり使ったりできる内容になっているので、ものを丁寧に作り、大切に使う心も育むことができます。

③ コミュニケーションが図れる!
あえて少し難しめの内容にすることで、おうちの方と一緒にコミュニケーションをとりながら楽しんで作れるようになっています。
試行錯誤して作ることで、より達成感を味わうことができます。

【商品コンセプト〜おうちの方へ〜】
自分で着替えをしたり、お皿やお箸を並べたり…。幼児期は、「自分でやりたい!」「お手伝いしたい!」と、身の回りの活動に高い意欲を示す時期です。
また、手先を使うことは、知能の発達に大いに影響すると言われています。ぜひ幼児期のうちから、様々な手先を使った体験をさせてあげたいものです。
本書は、そんなお子さまの発達を、うんこで楽しく促したいという思いから生まれました。本書では、塗る・ちぎる・切る・折る・貼るなどのたくさんの作業を体験します。最初は難しく感じるものも多いかもしれません。けれど、楽しいうんこストーリーと共に夢中になって制作するうちに、自然とできることが増えていくはずです。それはきっと、お子さまの自信に繋がります。
もしお子さまにとって難しい工程がありましたら、ご一緒に挑戦してみてください。これまでにないうんこの工作ドリルを、皆様そろってお楽しみいただけたら幸いです。
著者略歴
文響社(編集)(ブンキョウシャヘンシュウ bunkyoushahenshuu)
タイトルヨミ
カナ:ウンコドリル コウサク ゴロクサイ
ローマ字:unkodoriru kousaku gorokusai

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

文響社の既刊から
クィントゥス・トゥッリウス・キケロ/著 フィリップ・フリーマン/編集 舩山むつみ/翻訳 ほか
池口良輔/著 富永喜代/著 宇佐美聡/著 岩倉菜穂子/著 佐浦隆一/著
鴨長明/著 信吉/イラスト
もうすぐ発売(1週間以内)
共立出版:小泉義晴 千葉雅史 内田ヘルムート貴大 
フォト・パブリッシング:諸河久 寺本光照 
鳥影社:山上一 
集英社:深緑野分 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。