近刊検索 デルタ

5月25日発売予定

講談社エディトリアル

ウォーキング・シューズ

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
永井荷風の『日和下駄』から百年後の東京。荷風が歩いた街の風景はどう変わったのか、その足跡を辿った記録である「ウォーキング・シューズ」他、失われてしまった東京の水路を巡った「橋のない橋 -失われた水路を求めてー」、江戸の人々の食生活を垣間見ることができる「江戸食べもの記」「江戸の基礎知識」を収録。東京がいかに変貌してきたのかがわかる一冊。
著者略歴
小野重和(オノ シゲカズ ono shigekazu)
昭和5年(1930)東京都生まれ。 昭和28年(1953)東京大学法学部卒業、農林省入省。 環境庁水質保全局長、農林水産省食品流通局長などを歴任。 東京シティガイドクラブ(TCGC)会員。 著書に『和風たべもの事典』『和風たべかた事典』(共に濃山漁村文化協会)。"
タイトルヨミ
カナ:ウォーキングシューズ
ローマ字:wookingushuuzu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

講談社エディトリアルの既刊から
大竹民子/著
鳩山紀一郎/著 長島令和/著
もうすぐ発売(1週間以内)
みらいパブリッシング:北山建穂 
講談社:堂場瞬一 
幻冬舎:横田慎太郎 
光文社:有馬美季子 
講談社:はっとりひろき 
東洋経済新報社:山脇秀樹 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。