近刊検索 デルタ

2020年9月30日発売

大学教育出版

さあはじめようQCサークル!

介護現場でのQCの活用
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
介護現場にQC活動を取り入れ、サービスの質を高めている数少ない事例の紹介本である。もともとQC活動は、生産現場で活用された手法であるが、社会福祉法人でいち早く採用し、成果をおさめた興味深い内容でフルカラーでまとめた。
目次
1章 QC活動とは何か
2章 QCサークル活動の進め方
3章 QC活動に思う
4章 各職域でのQCサークル活動の取り組みと評価
5章 ささゆり会のQCサークル活動について
6章 QCサークル受賞一覧
7章 QCサークル活動を推奨して
著者略歴
塚口 伍喜夫(ツカグチ イキオ tsukaguchi ikio)
昭和33年に兵庫県社協に入局、40年在籍した。昭和60年から平成10年まで事務局長を務め、その後も県社協理事、兵庫県共同募金会副会長、社会福祉法人理事長など数々の役職をこなしてきた。県社協退職後は九州保健福祉大学、流通科学大学で教鞭を執り学生の人気を博した。
笹山 周作(ササヤマ シュウサク sasayama shuusaku)
社会福祉法人ささゆり会理事・総括施設長、NPO 法人福祉サービス経営調査会副理事長司法書士、介護支援専門員、社会福祉施設長資格認定
植田 智(ウエダ トモ ueda tomo)
溝口 亜希(ミゾグチ アキ mizoguchi aki)
タイトルヨミ
カナ:サアハジメヨウキュウシーサークル
ローマ字:saahajimeyoukyuushiisaakuru

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

大学教育出版の既刊から
三池秀敏/著
増子佳世/著 水上由紀/著 坂手誠治/著
高橋昌由/著 藤原和美/著 溝畑保之/著 森田琢也/著 米田謙三/著
もうすぐ発売(1週間以内)
文藝春秋:堂場瞬一 
講談社:西田幸樹 
共立出版:小池直之 
講談社:小松江里子 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。