近刊検索 デルタ

2018年12月7日発売

大阪大学出版会

ねえねえはかせ、月のうさぎは何さいなの?

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
はかせは「月に一番近い男」。大学で月の研究をしている科学者です。科学の研究は難しい式や英語で書かれた論文で発表するので、科学者がどんなことをしているのかも、わくわく感も、なかなかみんなに伝わりません。そこで、はかせは学術誌「ネイチャー」に発表した論文を題材にして、絵本をつくりました。科学者は、月のうさぎの年れいをどうやって調べるのでしょう。小学4年のゆりちゃんに、月のひみつを教えます。
著者略歴
寺田健太郎(テラダケンタロウ)
1994年大阪大学大学院理学研究科物理学専攻博士課程修了。博士(理学)。専門は同位体宇宙地球化学。太陽系の年表を再構築するのが夢。 広島大学理学部地球惑星システム学科の助手、助教授、教授を経て、2012年 大阪大学大学院理学研究科宇宙地球科学専攻 教授(現職)。この間、パリ大学(1999年、2001年)、オーストラリア国立大学 (2000-2001年、2003-2004年、2009-2010年)、英国オープン大学 (2006年)、独国ミュンスター惑星学研究所(2008年)にて遊学。平成23年度文部科学大臣表彰「科学技術賞 研究部門」受賞。太陽系の美しさ・不可思議さ、広く希薄な宇宙空間における地球誕生の偶然性・必然性に魅せられて、現在に至る。
乾摩耶子(イヌイマヤコ)
大学でイラストレーションを専攻。2016年より㈱遊文舎にてグラフィックデザイナーとして勤務。2004年「ニューボトル缶デザインアワード」受賞

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

大阪大学出版会の既刊から
池田淑子/編 グレゴリー・M・フルーグフェルダー(GregoryM.Pflugfelder)/著 ほか
真嶋潤子/編著 櫻井千穂/著 中島和子/著 乌日嘎/著 孫成志/著 友沢昭江/著 于濤/著 ほか
本日のピックアップ
日経BP:増田智明 
第一法規:能見善久 加藤新太郎 
共立出版:MoranCerf ManuelGarcia-Garcia 福島誠 ほか

連載記事

発売してから、どうですか(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。